【コピーライティング】3つのNOTで文章力が劇的アップ!


こんにちは、でっちんです!

記事をご覧頂きましてありがとうございます。

今回の記事では、コピーライティングのスキルから、基礎中の基礎。「3つのNOT」について解説していきます。

この基本だけを抑えておけば、あなたのコピースキルは確実にアップします。

巷に溢れかえる、クソつまらない情報配信者、アフィリエイターを凌駕する…レベルの違う文章を書けるようになりたくありませんか?

コピーライティングは学ぶ必要あるの?

これはいつも言っていることですが、ブログアフィリエイトの初心者が、稼げてもいないのにコピーライティングの深い部分を学ぶ必要はありません。

全く学ばなくても、月に50万程度であれば稼げますから。

ただ、基本的な部分を抑えておけば、報酬の伸びも違ってきますので、基礎の部分だけ頭に入れながら作業してみてください。

ファーストNOT 人は100%読まない

勘違いしちゃいけないのが、ブログを書いたり、SNSに投稿したり、メルマガを発行すれば、文章が読まれていると思い込んでしまうこと。言っておきますが、そんなに甘くはありません。

基本的に、人は100%あなたの描いた文章は読まないと思ってください。

だってそうですよね?インターネットにテレビ、ラジオ、そしてSNSなどなど、現代は昔と違い、情報が溢れかえっています。

そう、まさに情報によって洪水が起こっているということ。

そんな中、偶然目にした情報、文章を読み進めるには、それ相応の魅力がなければ絶対に読みません。

僕も勉強のために様々な人のメルマガに登録して読んでいますし、ブログも積極的に読むようにしています。

しかし、、、実態ははどうでしょう。「クソすぎる…」ちょっと口が悪かったですね。「マジでつまらない奴が多すぎる…」ってことです。

正直な話、メルマガに50件以上登録しましたが、99%が即解除。読んでいるのは2件ほど。要するにほとんどの情報配信者がクソのような情報を配信しているということ。

あ!勘違いして欲しくないのは、これはあくまでも僕の所感であって、あなたが見た時、他の人が見た時では、当然感じ方が違うでしょうから、ファンがいるのかもしれませんよ。多少はね、、、多分、、、いないかもwww

でも、一言だけ言えるのは、ユーザーに読んでもらおう、何としても最後まで読んでもらおうという強い意志を感じる文章を書ける情報配信者は、本ーーーーーー当に少ないというのが現実。

簡単に言えば、独りよがりのオナニーブログ、露出狂メルマガが圧倒的に多いということ。

そんな情報配信者、ブログを作らないためにも「ユーザーは100%読まない」と言うNOTを頭に入れておいてくださいね。

セカンドNOT 人は100%信用しない

一つ目からかなり刺激的な内容になりましたが、どんどん続けますよ~。

次のNOTが「人は100%信用しない」です。

先ほどご紹介した「人は100%読まない」をクリアしたとしましょう。

が、しかし。まだまだ超えなければいけないNOTは存在しています。

例えば、ブログで「ダイエット食品」を紹介する記事を書いたとしましょう。

その記事に訪問したユーザーの1つ目のNOTを回避して読み始めてくれたとします。

しかし、人というものは、必ず「疑い」を持って記事を読み進めてきます。

この商品は良いよ~、最高だよ~っと説明したとしても、「なんかこいつ怪しいな!」「嘘言ってんじゃないか…?」という気持ちを必ず持っています。これは絶対です。

だからこそ、大事なことは、その信じていない気持ちを解きほぐしていき、信じてもらうかということです。

テクニックは色々あるのですが、他社製品との成分比較や価格比較、効果や副作用の情報を詳しく説明する。口コミで実践者の声を乗せる、などなど。ユーザーがどうすれば信じてくれるのか?

ユーザーの立場になって必死になって考えながら、文章を書いていく必要があります。

もう一つ例を出すと、メルマガがあります。

例えば、ブログを見たり、広告からメルマガに登録したとしましょう。

そして送られてきたメールの1通目から、いきなり商品のセールスが始まったら、どうですか?買いませんよね?なんでか?

それは信用していないからです。

ブログでもメルマガでもそうですが、発信者とユーザーとの信頼関係がなければ、商品は売れません。だって、怪しい人から物なんて買いたくないですよね?信頼できる人から、人は物を書いたいと思うものなんです。

メルマガでも、決まったテンプレートに乗せて、クソつまらないエピソードを、必死で盛りに盛ったクソ文章に乗せて配信。そして決まったようなタイミングで商品を販売するような連中がマジで多すぎる。

兎に角、人は100%信用していない、という意識を持って文章を書くようにしてください!

ラストNOT 人は100%行動しない。

我々アフィリエターが書く文章での最終目的、あなたには何かあわかりますか?

すこし考えてみてください。

 

 

 

 

 

それは、ユーザーに行動してもらうことです。

例えば、CMなどはイメージ広告が主なので、その場で行動してもらうというよりは、強いメッセージ性でユーザーの脳に記憶させようとしているものです。

認知度を高めるとも言いますね。しかも、CMを出しているというだけで、大企業だというイメージがつき、安心も同時に得ることができます。

僕らが書く文章は、CMとは真逆のものになります。

要するに、その場でユーザーに行動してもらう、ブログであればその場で購入ボタンを押してもらい、お支払いしてもらわなければいけません。

「ああ、なんとなく良さそうな商品だけと、、、また今度で良いか?」

そう思われてページから離脱だれたら最悪です。兎に角、その場で行動してもらう文章を書く、これが大事なことです。

そして、この行動させることが非常に難しい。これも2つ目のNOTと同様に色々なノウハウがあるのですが、ここでは割愛します。

覚えておいて欲しいことは、人は100%行動しないということ。購入ボタンをただ置いておく、広告を何も考えずに貼り付けておくだけでは、商品は決して売れません。(多くのユーザーを集めることができれば、売れることはありますが、成約率は高くはなりません。)

100%行動しないから、色々な施策を打って10%に、もっとテストして20%にと、行動することを増やしていく、これが大事な考え方です。

まとめ

 

今回は、コピーライティングスキルの基礎の基礎知識。「3つのNOT」について解説しました。

  • ファーストNOT 人は100%読まない
  • セカンドNOT 人は100%信用しない
  • ラストNOT 人は100%行動しない。

この3つを意識するだけで、あなたの描く文章は確実に良くなります。

ユーザーに読まれるだけではなく、ファンになってもらえる、そんな文章が書けるようになりますので是非意識してみてくださいね。

 

ただし・・・当然ですがコピーライティングだけではアフィリエイトで結果を出すことはムリです。

コピーライティングテクニックを使うブログであったりメルマガなどの媒体があって初めて威力を発揮するものです。

 

ブログやメルマガといった不労所得を生み出す魔法の杖を手に入れた状態で、コピーテクニックを学べば、僕のように激務のサラリーマンでも毎月50万円を”副業”で稼ぐことも可能となります。

 

そこで、ここまで読んでくれたあたなには、高額塾や高額コンサルでも決して教えることのない激ヤバテクニックを完全公開している僕のメールマガジンを期間限定で無料公開します!!


6 件のコメント

  • こんばんは。
    3つのNOTってよくいいわれますが、
    実際、3つのNOTを攻略するレターを書くのって、
    すごく難しいです。
    本当にライティングを学ばなくても書けるようになるのでしょうか?

  • こんにちは! コピーライティングスキルについて基礎知識である【3つのNOT】を常に意識し、まず読者にさらに、ファンになってもらえる、そんな文章が書けるよう勉強し続けたいと思います!!

  • こんにちは、たかと申します。

    3つのNOT、なるほどなとすごく納得できました。
    私も始めたばかりですがファンが増えるよう頑張っていきます!

  • でっちんさん
    いつもありがとうございます。
    3つのNOT、注意します。自分が読者だとわかるのですが、記事を書く時は忘れがちです。
    大事なことは、試行錯誤しながら行動し続けることですね。ありがとうございます。
    応援して帰ります。また来ます!

  • でっちんさんはじめまして
    コピーライティングの考え方勉強になりましたし、たいていの人は読んでくれないというのはすごく共感しました。
    応援完了、またきます~
    ではでは~

  • こんにちは、プラナです。
    「3つのNOT」読んでいて、自分が読んでいる時にそうかも?って
    思いました。記事を書くときには意識しながら練習あるのみですね。
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です