コピーライティング講座〜第2回〜「欠点」こそ最強の武器!

コピーライティング 理由 欠点 信頼性

この記事のライター
こんにちは、でっちんです。

今回の記事では、コピーライティング講座〜第2回〜「欠点」こそ最強の武器!について詳しく解説しました。

本日も楽しくビジネスを学んでいきましょう!

サイト管理人の存在を知らない方はプロフィールを参考にしてください。

>>回覧注意のプロフィール

 

初心者でもライバルを圧倒することが可能な「究極のコピーライティング講座」の第2回目になります。

今回お伝えするテクニックは「欠点」を使った手法になります。

 

 

この世に⚪︎⚪︎なものなど存在しないということ、あなたは意識して文章をかけていますか?

動画にて詳細にお伝えしていますので、是非ご覧ください。

動画をご覧いただけない方は、以下の記事をどうぞ!

パーフェクトなものは存在しない

コピーライティング 理由 欠点 信頼性

1つ覚えておいて欲しいことがあります。それが、この世に完璧なものなどない、という事をすべての人が、無意識のうちに思っているという事実です。

 

ですから、何かの商品を紹介するときに、

こんなに素晴らしいんです!!

と、商品の良さだけを伝えても信用されません。

 

また、情報配信などであなた自身のことを語っていくときにも美化しすぎるのは危険。胡散臭く感じられてしいます。

 

「なぜなら」という理由を説明する、というパートでもお伝えしましたが、読み手はバカじゃないし、むしろ賢いです。

なので、良い部分だけを語る行為は、かえって信頼性を壊してしまいます。

 

そこで重要なのが「欠点」を語ること。自らの欠点を、勇気を持って積極的に語ってください。

 

売れているLPやセールスレター、有名な情報配信者のプロフィールを注意深く見てみてください。

(ちなみに、アフィリエイトやネットビジネスで失敗した経験なんて、欠点でもなんでもありません。)

 

必ずと言っていいほど、この欠点を上手に語っている事が分かるはずです。

 

欠点こそ最大の武器!

コピーライティング 理由 欠点 信頼性

例えを出しながら説明します。以下の2つの謳い文句を見比べてみてください。

 

「この講座を受講する事で、あなたは半年後に一億円を稼ぐ事が可能です。」

「この講座を受講したからといって、あなたがすぐにアフィリエイトで一億円を稼げるようになるなんて事はありえません。しかし、その後も継続してスキルを磨いていけば、一億円を稼ぐアフィリエイターになる事は可能です。」

 

明らかに後者のほうが信頼できる謳い文句をですよね?

これは、最初に欠点を提示することで信頼性を獲得するテクニックです。

 

他にも、あるセミナーでは、

専属奴隷を雇うことで、あなたの時間が何倍にも増殖する

という表現を使いました。

 

専属奴隷とは外注化のことなので、欠点ではない部分をあえて欠点のように見せるテクニックになります。

 

このように、欠点の見せ方、語り方は非常に多く存在しています。

欠点というと弱みのように聞こえますが、むしろ信頼を得るという観点では、強力な武器となるのです。

 

ちょっと周りを見渡してみてください。

人間的に見ても、完璧人間よりも、むしろ少し欠点があるほうがモテます。

なぜなら、親近感が湧くからです。

 

大事な事なので何度もお伝えしますが、完璧なものなどこの世には存在しません。

 

ですから、

この商品は完璧だ!

というのだけは絶対に避けてください。

 

情報配信などでも一緒です。

「何不自由なく育ち、高学歴で失敗もした事がない、性格もよくイケメンでお金持ち」

そんな人間には、誰も共感ませんしファンにもなりません。そんな奴の話はクソつまらないし、聞いていてすぐに飽きてしまいます。

 

注意点があります。

コピーライティング 理由 欠点 信頼性

ただし、一点だけ注意してほしい事があります。

それは、欠点は最強の武器でもあり、諸刃の剣であるということ。

 

あまり、欠点ばかり見せたり、自虐と欠点を履き違えると、逆効果になってしまう可能性があります。

 

あくまでもバランスを考えて、1つだけ欠点を見せる、欠点でない部分を欠点に見せる、これくらいの感覚で良いです。

 

ただし、欠点が全くないコピーと、欠点を多く語っているコピーを見比べた場合、明らかに欠点が多いコピーの方が信頼性は増すということを覚えておいてください。

 

まとめみたいなこと

今回お伝えしたテクニックは、特に情報配信をする際などに有効な手法となります。

 

過去の失敗や自分の欠点を恥ずかしがらずに全て晒していく。

 

もちろん、語り方、目指すブランディングによっては”語らない部分”が出てくるのは仕方のないこと。

 

でも、基本的には自分の欠点を晒して初めて共感を得ることができる、信頼を得ることができると考えておいてください。

理由は上記でもお伝えしましたが、人は共感を覚えて初めてその人の事を信頼するのですから。

 

 

高卒して結婚、子供と妻がいる中小企業の中堅サラリーマンが、有名大学の現役アフィリエイターが語る言葉に共感して信頼すると思いますか?言葉がペラッペラ過ぎて、何も響かないでしょう。

主婦で旦那の給与が足りなかったり、シングルマザーで子供を必死に育てている人が、独身でキャリアウーマンから独立したアフィリエイターに惹かれる可能性は低いのです。

 

サラリーマンなら、現役サラリーマンとして結果を出している僕であったり、脱サラに成功した経験がある人の言葉しか基本的には共感できませんし、主婦なら同じように子育てしながら成功している人の言葉に共感するのです。

 

そして、繰り返しになりますが、その共感を得るために最も強力なテクニックの一つが自分の「欠点」を語っていくことです。

 

ただし・・・残念なことに、コピーライティングだけではアフィリエイトで結果を出すことはムリです。

コピーライティングテクニックを使うブログであったりメルマガなどの媒体があって初めて威力を発揮するものです。

 

ブログやメルマガといった不労所得を生み出す魔法の杖を手に入れた状態で、コピーテクニックを学べば、僕のように激務のサラリーマンでも毎月50万円を”副業”で稼ぐことも可能となります。

 

そこで、ここまで読んでくれたあたなには、高額塾や高額コンサルでも決して教えることのない激ヤバテクニックを完全公開している僕のメールマガジンを期間限定で無料公開します!!

でっちん 公式メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です