特化型ブログ ジャンル・キーワード・ネタの決め方はどうする?

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方


この記事のライター
こんにちは、でっちんです。

今回の記事では、特化型ブログのジャンル・ネタ・キーワードの決め方について詳しく解説しました。

本日も楽しくビジネスを学んでいきましょう!

サイト管理人の存在を知らない方はプロフィールを参考にしてください。

>>回覧注意のプロフィール

 

ブログアフィリエイトで成功するために必須なスキル、それが稼げるジャンル・キワード・ネタを選定する能力です。

これは特化型ブログでも同様のことが言えます。

いくら特化型ブログを構築する方法として、ドメインの取得やサーバーの設置、ワードプレスの設定を知っていても、記事を書くコピースキルが高かったとしても…稼げるジャンルを選定できなければ稼ぐことはできません。

ユキコ
稼げるキーワードがわからないよぉーーー( ;  ; )

特に初心者の方は、こういった悩みを抱えているのではないでしょうか…?

でっちん
しかも、一生懸命記事を更新しているのに、全然稼げない…そう嘆いている多くの初心者はジャンル選定で間違っていることが非常に多いんです。

間違ったジャンル・キーワード選定をしてしまうと…地方に1店舗だけしかないピンサロの特化型サイトを構築しているような状態に…なぜ、1店舗限定のピンサロ特化型サイトが稼げないか?分かりますか?

そこで今回の記事では、特化型ブログのジャンル選定方法、キーワード・ネタの決め方について詳しく解説します。

この記事を最後まで読めば、今まで悩んで頭を痛めていた特化型サイトのジャンル・ネタ・キーワード選定で、嘘のようにアイディアが浮かんでくるはずです。

なぜなら、特化型サイトで毎月100万円を超える報酬を安定的に上げている僕が”答え”をお伝えしているから。

 

特化型ブログ無料講座!ということでお届けしていますが、今回が第2弾。前回は『特化型ブログとは?作り方のコツをご紹介!』で特化型ブログの基本情報から、初心者が確実に稼ぐために必要な考え方などをご紹介しました。

特化型ブログのジャンル・ネタ・キーワードの決め方は?

特化型ブログを立ち上げる場合、ジャンル、ネタ、キーワードを決めていく必要があり、そのブログが成功するかどうか?はこの作業にかかっていると言っても過言ではありません。

それぞれの考え方について詳しく見ていきましょう。考え方としては、ジャンル>ネタ>キーワードの順番となります。

ジャンルの決め方

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

まずはジャンルを決めていきます。例えば「美容・健康系」のジャンルで攻めよう、とか、「恋愛系」「ファッション系」とか、または男性をターゲットにするのか?女性をターゲットにするのか?など、大まかな部分を決めていく作業です。

ジャンルを決める上でのテクニックについて1つシェアします。この方法は、特に初心者の方にオススメする手法です。

それは”自分が得意・興味のあるジャンル”を選んでみること。

ブログアフィリエイトでは、記事を書いていきますが、この作業が辛くて挫折する人が結構多い。特に、今まで文章を書きなれていなかったり、パソコンを使った仕事をしていない人はなおさらです。

ですから、文章を書きなれるまでの間は、自分が好きなことを中心にネタ選定ができないか?を考えてみましょう。

もちろん、需要があるかどうか?によっては扱ってはいけないジャンルもありますが、需要があってライバルも弱いジャンルがある可能性も高いです。

ジャンルが決まったら、そのジャンルでさらに絞り込んでネタを選定します。

ネタの決め方

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

例えば「美容・健康系」の中でもダイエットが需要ありそうなので、ダイエットネタで攻めようとか、「恋愛系」から、出会い系サイトを男性向けに紹介する。

また、「ファッション系」として芸能人のファッションを扱ったネタにするなどですね。

ここで大事なことは、より多くのネタを洗い出すこと。自分が知っていること、また知らないことも必ずあるので、色々な観点から調査をしてネタを洗い出しましょう。

ここで苦労してネタを洗い出しておくと、思わぬお宝を見つけ出すことも出来ますし、事前調査というブログアフィリエイトにおける重要なスキルを磨くことが出来ます。

ユキコ
で…その事前調査のやり方が分からないんですけど…( ;  ; )

という声が聞こえてきそうですね。

でっちん
事前調に関しては、インターネットや本、そして人から聞くなど色々な方法がありますが、『ネタの探し方を徹底的に解説してみた!』の記事で詳しく解説しているので、参考にどうぞ!

ジャンル→ネタと決まったら、最後にキーワード選定。

キーワードの決め方

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

ネタまで決まったタイミングで、ある方針を決める必要があります。それが特化型ブログでいくのか、ミニ特化型ブログでいくのか?ということ。

単体のキーワードで狙う特化型にするのか、2語キーワードで攻めるミニ特化型にするのか?という点は、ネタの検索ボリュームやライバル数の多さに関連してきます。

ですので、『トレンドアフィリエイトのライバルチェック方法は?』で解説しているライバルチェックを行い、今の自分で戦えるネタなのか?戦うならミニ特化型?特化型?の判断をする必要があります。

ちなみに、『ミニ特化型ブログと特化型ブログのメリット・デメリット』では、それぞれのメリット・デメリットについて詳しく解説していますので、ぜひご一緒にご覧ください。

ここで特化型サイトの記事数や構成がある程度は決まってくることになります。

キーワード選定で最も重要なことは○○

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

ライバルチェックをしたり、検索ボリュームを調査したり、ジャンル・ネタ・キーワード選定には面倒な作業が多いな…そう思った方もいると思います。そもそも、なんのためにそんな手順を踏まないといけないの?と、、それは、稼げるキーワードを探すためです。

ネタやキーワードには、稼げる物と稼げない物が存在しているので、ビジネスとしてブログアフィリエイトをしている以上は、稼げる方を選定するスキルを身につける必要があります。

稼げるキーワードとは、簡単に言えば”需要があるキーワード”のこと。世の中の多くの人が興味があり、検索する回数が多いジャンル・キーワードです。

逆に、稼げないキーワードとは、”需要がないキーワード”。世の中の人が興味を持っていないキーワードのため、検索されないのでブログに訪問してもらえず、結果として稼げません。

記事の冒頭でもお伝えした”地方に1店舗だけしかないピンサロの特化型サイト”で稼げない理由、それは需要がないキーワードを扱った特化型サイトだからです。

地方に1店舗だけしかないピンサロでは、存在自体を知っている人も少なく、興味を持っている人自体が非常に少ないので、稼ぐことはできません。

(全国のピンサロを対象にした特化型サイトなら稼げます。なぜなら、ピンサロ好きなスケベ男性は世の中に沢山いるからです。ちなみに、僕は興味ありません、信じてください)

需要があるキーワード”を扱う、当たり前のようで当たり前にできている人が非常に少ないポイントなので、頭に入れておきましょう。

ブログを設計するという考え方

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

”需要”があり、ライバルもそれほど強くないネタ、キーワードが抽出できたら、さあ、ブログこう開設していく!…ではありません。

もう一つとても大切な作業があります。それが、ブログの設計を行うということ。

プラモデルにも設計図がありますよね?このパーツをここのパーツに嵌めて、的なやつです。

設計図があるから、最終目標としているプラモデルが出来上がるわけで、もし設計図がなければ最後まで作ることがまずできないですよね?

ブログも一緒で、キーワードまで抜き出しが終わったら、記事数はどれくらい?記事の構成は?内部リンクは?キラーページはどうする?などなど、事前に決めておくべきことが非常に多くあります。

ブログの設計書作成に関しては、『特化型ブログに設計書は必要?書き方を解説!』で詳しく解説していますが、ユーザーが求めている情報を的確に伝えることができるブログか?ということを念頭に置きながら設計をしていきましょう。

どんなキーワードでブログに訪れたとしても、ユーザーの検索が完結するようにブログの内部リンクや記事の充実をさせていく必要があります。

トレンドを意識することも重要

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

そして、特化型サイトを構築していく上で重要な考え方が”トレンド”を意識するということ。トレンドとは、旬な話題、ネタ、ニュースという意味。

トレンドアフィリエイトという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

リアルタイムネタでいうと”AKB48の総選挙”がありましたよね?どうやら、メンバーの1人が、総選挙の演説?で、突然結婚宣言!ワイドショーでも取り上げられ、ネットのニュースでもトップで扱われるほど。

かなりのトレンドニュースとなりました。

ちなみに、その結婚を宣言したメンバーのことを僕は全く知りませんが、もし、その方の特化型ブログを事前に構築できていて、上位表示できていたら…数日間で数十万円を稼ぐことも可能です。

トレンドとは、それほど強烈なインパクトがあるものなんです。

なので、特化型ブログを構築する場合には、トレントが定期的に起こるネタか?と言ったポイントを意識しましょう。

例えば、スポーツ選手などがわかりやす例です。プロ野球なら試合があればニュースになりますし、サッカーもW杯予選などで話題になりますよね?

芸能人を関連付ける特化型ブログもおすすめです。テレビ番組に出演したり、ドラマや映画に出演すると話題になりトレンドニュースとして検索需要が爆発する可能性が高いからです。

いずれにしれも、Yahoo!のトップニュースに扱われる可能性があるか?その頻度はどの程度?というポイントを意識して特化型サイトのネタを選定してみてください。

まとめ

特化型ブログ,ジャンル,キーワード,ネタ,決め方

今回の記事では、特化型ブログのジャンルやネタ、キーワードの決め方について詳しく解説しました。

特化型ブログでは、ジャンル→ネタ→キーワードの順番で決めていき、ブログの設計をします。

そして、トレンドを意識すれば、、ほぼ完璧。これで特化型ブログ無料講座!の基礎編は終わりです。

ジャンル選定、ネタ選定、キーワード選定ともに超重要な作業なので、手を抜くことなく実践しましょうね。

でっちん
調査とかメンドッちーー!

と言いながら、作業を飛ばしたり、サイトの設計をせずにブログを構築したりする人がかなりいます。

そうなると、ユーザー満足度も下がりGooGleからの評価が下がって、結果として稼げなくなります。

今回の記事でお伝えしたことは、特化型ブログを構築する上で非常に重要なテクニックですので、なんども繰り返しチェックしてみてくださいね。

ユキコ
それでは、次回の記事でもあなたにお会いできることを楽しみにしていますね!

 

この記事のライター
もしあなたが、たった8記事で47800円を稼いだミニ特化型ブログの構築方法を知りたいというなら、無料のメルマガに登録してみて下さいね!

 

この記事を読んだ方はこちらの記事で参考にしてみてください

 

でっちん 公式メールマガジン

1 個のコメント

  • こんばんはhiroです^^
    ブログアフィリエイトの基本が
    解りやすく書かれていて、
    今まで疑問だった事も理解出来そうです。
    もっともっと学びたいので、
    メルマガも登録させて頂きました。
    宜しくお願い致します

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です