アフィリエイト初心者でも本当に稼げる?ジャンル・ネタの選び方を解説!【保存版】

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方
この記事のライター
こんにちは、でっちんです。

今回の記事では、アフィリエイト初心者でも本当に稼げる?ジャンル・ネタの選び方を解説!【保存版】について詳しくお伝えします。

本日も楽しくビジネスを学んでいきましょう!

サイト管理人の存在を知らない方はプロフィールを参考にしてください。

>>回覧注意のプロフィール

 

ユキコ
アフィリエイトが稼げそうだっていうのはナントナク分かってきたけど‥一体どんなジャンルでブログを立ち上げればいいんだろうか‥?

これが初心者の段階で一番悩むコトだと思います。

私も今でこそ色々な稼げるジャンルがインプットされていますが、アフィリエイトを始めた当初は全く稼げないジャンルでブログを立ち上げたり、ライバルが強すぎるジャンルで勝負を仕掛けたり‥ヒドイ有様でしたから、その気持ちは痛いほど分かります。

でっちん
ですが、、アフィリエイトで稼げるジャンル選びって難しくはないことなんですよ。

私も”ちょっとしたキッカケ”を知ってから、あるジャンルを攻めることで3か月で10万円を超えることが出来ました。そこでこの記事では、アフィリエイトで月10万円以上稼ぐためのジャンル選びについて詳しく解説をしていきます。

この記事を最後まで読むことで、初心者が10万円を達成するために扱いやすいジャンル=稼ぎやすいジャンルが丸わかり!

逆に‥何も考えずに稼げそうだ!という安易な考えのもとジャンルを選ぶと、、ライバルが強すぎて全く上位表示できない‥か、全く需要が無いジャンルでアクセスが集まらずに稼げない‥という悲劇を招く可能性が高いです‥。

 

月10万円稼ぐジャンル選びのコツは?

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方

需要があるジャンルを選ぶ

ブログアフィリエイトで稼ぐためには、需要があるジャンルを扱ってブログを構築していくことが絶対条件となります。

当たり前のようで、初心者の段階だと見逃してしまう条件ですが、需要がある=多くの人が興味のあることなので、GoogleやYahooなどの検索エンジンを使って検索する人が多いという事になります。

需要があるジャンルを扱い上位表示することができれば、ブログに訪問してくれるユーザーも多くなるので、結果として稼げます。

逆に、需要がないジャンルで勝負をすると、いくら品質の良い記事を書いていても、ユーザーがいない訳ですから、アクセスが集まりません。結果として稼げません。

ユキコ
でもさ‥需要があるってことは、ライバルがメチャメチャ強くて、、今から初心者が参入しても勝てないんじゃないの?
でっちん
良い質問だね。確かに、中にはライバルが強すぎてどうやっても勝てないジャンルあるよ。でも、全てがそうかと言えば違うし、需要があるけど難易度が低いジャンルも多く存在しているんだ!

需要があるジャンル=ライバルが強いレッドオーシャン市場で、今から参入しても勝てないのでは‥?と思ってしまう方がいるのですが、切り口を変えていけばレッドオーシャン市場でも勝つことは可能ですし、アクセスを集めることも出来ます。それをこれから詳しく解説しますね~!

ジャンル難易度の考え方

需要があるジャンルに初心者が参入するためには、ジャンル難易度を考えていくことが重要です。

当然ですが、難易度が高い=ライバルが強いので、初心者が参入しても中々勝つことは難しいです。レッドオーシャン市場なんていう言い方をしたりしますが、あまりにライバルが強いジャンルに挑戦したとしても、結果が出ずに挫折してしまう可能性が高くなります。

ですから、初心者が挫折せずに継続していくためには、需要がありながらも、ある程度難易度が低いジャンルに参入することが重要です。

なので、ここではジャンル難易度が低いジャンルを選ぶ際のポイントを解説します。

ユーザーの負担が少ないこと

常に考えて欲しいことは”ユーザー視点に立って考える”ということ。

そう考えた時に、まず思いつくのが、お金がかかる案件なのか?かかるなら金額は?ということです。

ジャンル難易度を考える上で最も重要なポイントとして、ユーザーの負担が少なければ少ないほど難易度が下がるというものがあります。

例えば、物販商品の中には、メールアドレスを登録しただけで報酬が発生する案件や、資料請求や無料の会員登録で報酬が発生するものが存在しています。

無料登録するだけでサービスや情報を得ることが出来るので、お金を支払う方法よりもユーザーが行動するための障壁は低いです。行動しやすいってことです。

ですから、初心者の段階では、ユーザーが無料で手にいれることができる案件を積極的に狙っていくことをおすすめします。

無料の案件は有料の案件に比べて報酬単価が安いという特徴があります。ただし、初心者が10万円を稼ぐまでに扱う案件としては最適です!

ユーザーの悩みが深いかどうか?

また、難易度を調べる指針として考えて欲しいのが、ユーザーの悩みの深さです。

例えば、あるユーザーが病気にかかってしまい、このまま放置していると寿命が残り10年未満であることが発覚したとします。

そのユーザーがネット上で病気のことについて調べ、解決する方法が見つかったとしますよね。その場合、何がなんでもその商品を購入するでしょう。要するに、悩みが深いジャンル、なにがなんでも解決したいと考えているキーワードであればあるほど、商品の成約率は高いため、ライバルも強い可能性が高い訳です。

ですから、初心者の段階ではそれほどユーザーの悩みが深すぎないジャンルを扱うのもポイントの一つ。

病気以外にも見た目(薄毛やダイエット)、年齢とともに出てくる悩み(体臭や腰痛など)は常に深い悩みを抱えているユーザーが多いため、商品数も多くライバルも非常に強い可能性が高いです。

扱う商品を新商品だけに絞ったり、芸能人と絡めたり、キーワードをずらしたりと色々なテクニックを使うことで、参入することも可能ですが、それはあくまである程度スキルを身につけた後の方が良いでしょう。

あと一つ、エロネタも常に需要が高く悩みが深いのでライバルは強い傾向にあります。

需要があるジャンルはこれだ!!

では、需要があるジャンルとはどんなものなのか?ここで難易度別にご紹介していきますね。

以下のジャンルは物販として紹介する商品がASPにも多く取り扱われていますし、商品の需要も高いジャンルとなります。この中から選んでおけば、需要があるジャンルというポイントでは間違いはありません。

難易度低

  • ポイントサイト(無料メルアド登録)
    →スマホゲーム(パズドラ、モンスト、グラブル…)
  • 動画、映像系
    →ドラマ、映画、アニメ…

 

まず、初心者に最もおすすめなのが、難易度が最も低く需要もあるこちらのジャンル。

1つ目のポイントサイトサイト案件とは、お小遣い稼ぎができるサイトへの会員登録を訴求して登録してもらえれば1件500円程度の報酬を得ることができます。

ポイントサイト案件の難易度が低いのは、無料のメールアドレス登録のみで報酬が確定する点にあります。

しかも、ポイントサイト案件を扱うのにおすすめしているスマホゲームの場合、課金要素が強く無料でお小遣いが稼げるというキーワードに敏感に反応するユーザーが多いです。

 

そして2つ目の動画、映像件の案件も初心者が0→1を達成するにはおすすめできるジャンルの一つ。

先ほどのポイント案件とは違い、動画配信サービスへの会員登録にはクレジットカードの登録が必要ですし、継続するには月額課金もかかるので難易度は少し上がります。

しかし、どの動画配信サービスも”初月無料”だったり、トライアル期間を設けているので、無料でお試しして気に入らなかったら解約できますよ〜、という訴求ができるのが強みです。

また、ドラマや映画を見逃してしまったユーザーは、どうしても今すぐ見たい!!という願望が強いケースが多いので、「この動画配信サービスの無料お試し期間を使えば無料で高画質動画を見放題ですよ〜」とおすすめしてあげれば、かなりの高確率で制約します。

動画配信サービスは、1件の成約で1500円程度とポイント案件の3倍以上のケースも多く、単価が高いのも魅力の一つです。

この動画配信サービスだけで月に100万円を超えることは可能です。というか、先ほどのポイント案件で100万円を超えることだって全然できりゃいますけどね( ^ω^ )

難易度中

  • 転職・求人系
    →医師・看護師・薬剤師・介護士・IT・保育士転職、バイト求人…
  • 資格・教育系
    →資格教材、英会話(その他外国語)、学生教材…
  • 妊娠・育児
    →サプリメント、葉酸…
  • インターネット系
    →光回線、格安スマホ、格安SIM、動画サービス…
  • 車とバイク
    →車買取、バイク買取
  • 食料・飲料系
    →おせち、ウォーターサーバー…

 

次に、難易度的には中程度のジャンルをご紹介します。このジャンルも需要自体はかなりあるにも関わらず、それほどライバルは強くないので初心者でも参入できるジャンルだといえます。

難易度小の部分でもお伝えしたのですが、やはりユーザーの負担ができるだけ少ない案件を扱えるジャンルの方が難易度は低くなります。

この中で言うと、転職・求人件の案件は無料登録をしただけで報酬が発生するケースが多いですし、無料資料請求で報酬が確定する案件だと車買取などもあります。

悩みが深すぎないのも難易度がそれほど上がらない要因の一つです。

また、サプリなどの案件でも、初回無料などのキャンペーンを行っているケースも多く、ユーザーの負担が少ないものが見つかるケースも多いので積極的に狙っていきましょう。

 

難易度高

  • 恋愛・婚活
    →婚活・恋愛・出会い…
  • 健康・美容系
    →サプリメント、エステ、脱毛、水素水、ダイエット教材、美容整形、ヨガ…
  • 育毛・AGA系
    →育毛剤、クリニック…
  • 金融系
    →クレジットカード、カードローン、FX…
  • 保険系
    →生命保険・医療保険・自動車保険…

 

最後の難易度高のジャンルについてご紹介します。

ジャンル難易度の考え方でも解説をしましたが、このジャンルはユーザーの悩みも深く、ユーザーが商品を得るためにかかる負担も高い(お金がかかるケースが多い)ため、ライバルがひしめくレッドオーシャン市場だと言えます。

健康、美容系、育毛などは、人間が生きている限りは消えることがない悩みですし、とても深い悩みの一つです。

金融系は悩みが深いというのもありますが、報酬単価が高いこともありライバルが強い傾向にあります。

王道ジャンルではなく、違うジャンルから金融系などを狙っていく方法もありますが、やはり初心者の段階では参入しない方が妥当です。

ただ、これらのジャンルで上位表示することができれば、1つのブログだけで数百万円を毎月稼ぐことも夢ではありません。

ですから、ある程度力をつけた段階で、参入することを検討してみるのも手かもしれません。

 

興味があるジャンルを選ぶ

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方

需要があるジャンルをご紹介しましたが、これだけだと「どれを選べばよいか分からない‥」と感じた方も多いと思います。

そんな時には、少しでも興味があるジャンル、もしくは好きなジャンルがあればそれを選ぶことをおすすめします。例えば、本業で知識が深いジャンルを選ぶのも良いですね。

興味があるジャンルを選ぶのと選ばないのでは、挫折してしまうか、結果が出るまで継続できるかの違いに関わってくるのでかなり重要なポイントです。

何故なら‥。

好きなジャンルだと記事が書きやすい!

興味がある、好きなジャンルを扱った方が良い一番の理由、それは「記事が書きやすい」からです。当然ですが、興味があるジャンルや知識があるジャンルの方が記事の執筆がはかどりますし、品質が良い記事を仕上げることが出来ます。

文章を書きなれていない初心者の方が、まずビックリするのが記事を書くことに想像以上に時間が掛かる、ということ。酷いと1000文字書くのに2時間とか平気で掛かります。

これが興味のないジャンルだったりすると、もっとかかりますが、逆に好きなジャンルなら時間を短縮することが出来ます。

また、好きなことであれば、バックグラウンドの知識があるので記事が書きやすしですし、他のサイトにはないオリジナリティを入れた記事を書くことも可能となってきます。この”オリジナリティ”という点がSEO対策的にも、ユーザーに評価されるという点でも重要です。

何故なら、Googleは多様性を重要視しています。要するに、検索結果に同じような記事ばかりが並ぶ事を嫌っているんですね。1位から10位まで、違う視点で書かれた記事が並ぶことを目指しています。

だからこそ、オリジナリティが高い記事は検索エンジンで上位表示を狙いやすいと言えます。

しかも、アフィリエイトで一番大事なマインドである”継続”も、好きなジャンルや興味があるジャンルであればできます。なので、好きなジャンルを選ぶことが成功への第一歩だと言えるかも知れません。

興味が無いジャンルだと低品質に‥。

先ほどとは逆で、興味が無いジャンルを無理やり扱うのはおすすめできません。

一番の理由は、「気持ちが文章にはのるので、読者に伝わってしまう」からです。興味が無い人が書いた文章、無理やりインターネット上で集めてきた情報をただ書いているだけ‥というのが読者には伝わります。そうなると離脱率も高く、平均セッションやPVも伸びませんから、低品質なコンテンツだと判断されてしまいます。

ユーザーに評価されなければ商品は売れませんから報酬が発生しない状態です。興味がないし楽しくないことなので記事を書くのも手が進まないし、報酬も発生しないのでモチベーションも保てない‥悪循環で生産性の悪い状態が作り上げられてしまう訳です。

ですから、全く興味が無いジャンルには手を出さない方が良いと思います!

ただ‥外注さんを雇って、自分が興味のないジャンルの記事を執筆してもらう、という手はあります。が、初心者の段階ではそれも考えずに、まずは自分が興味のあるジャンルを見つけて記事を執筆していくことをおすすめします。

でも‥無趣味で、好きなジャンルが本当に無い‥。

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方

という方も中にはいるかもしれませんね。その気持ち、痛いほど分かります。

というもの、私も趣味という趣味が本当にありません。昔から女性をケツを追いかけ回すのだけは得意?でしたが、、そんなもの趣味でもなんでもありませんよ。インドア派ですし、これといってのめり込んだものはありませんから、好きなジャンル・興味があるモノを探せと言われた時に、本当に困ってしまった記憶があります。

でも、大丈夫です。安心してください。そんな無趣味でナンパしか特技がない私でも、しっかりとブログアフィリエイトで稼ぐことができています。

では、無趣味で興味があるコトが少ない方うアフィリエイトのジャンルを選ぶにはどうすれば良いのか?詳しく解説をしていきますね。

難易度が低いジャンルを選ぶ!

もし、興味があるジャンルな好きなコトがないなら、難易度が低いジャンルから有無を言わせず選んでください。

先ほど、需要のあるジャンルについてご紹介したと思いますが、その中で難易度も一緒に掲載していると思います。

この難易度低の中から1つを選んでアフィリエイトを始めてみることをオススメします。

このジャンルであれば、初心者の段階でも比較的早い段階で上位表示して稼ぎだすコトが可能となってきます。

今は誰でもスマホを持っていて、ソーシャルゲームをやっている方も多いと思いますので、そう言ったジャンルを責めるのもいいかもしれません。

ブレインダンプ

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方

「俺は無趣味だーー!」と思っているのは、ただの思い込みかもしれません。実は、自分の頭の中を整理してみると思わぬ気づきがある可能性が高いです。

それが興味のあるコトなのか、好きなコトを思い出すきっかけになるのかは分かりませんが、ブレインダンプを実践してみるのも1つの手です。

ブレインダンプとは、その名の通り、頭の中身を全て吐き出すという意味。紙に書くのがオススメで、以下のテーマ毎に思いつくコトをとにかく全て書き出していきます。

欲すること、やりたいこと
例)恋人を作る、フェラーリを買う、5キロダイエットするなど。

やらなければならないこと
例)ドメインを取得する、本業の締め切りを守る、掃除をする、メルマガを書くなど。

やりたくないこと
例)満員電車、人を裏切ること、飲み会など。

自分ができること
例)走る、話す、英会話、ナンパなど。

とんなことでも良いので、思いつく限り全てを出し尽くすイメージで書きだしていきましょう。

ブレインダンプは数は重要、脳がへとへとになるまでやることが重要です。

全てを書きだしたら、それぞれをカテゴリ分けしたり、優先順位を付けながら、今自分がやるべきことやスケジュールを決めていきます。

そして、その書きだした中から、アフィリエイトのテーマを決める際のポイントである「興味があること、好きなコト」が見つかるケースは多々あります。

自分では気付けなかった部分がきっと見つかるので、是非試してみて下さいね。

テーマ毎に付箋紙の色を変えて書きだすのが最もおすすめなやり方です!

ブレインダンプはテーマ決め以外でも定期的に実践することをおすすめします。アフィリエイトを実践していると、やることが多くなってきて頭の中がゴチャゴチャになってしまい、手が止まる危険性があります。限られた時間を効率よく使っていくためにも、ブレインダンプをして頭の中を整理することが重要になってきます!

本業の仕事から紐づける

この記事を読んでいるあなたは、本業がある中でアイフィエイトを実践しているケースが多いと思います。というコトは、本業で従事している業務の内容と、アフィリエイトのジャンルを紐付ける方法もあります。

本業で従事しているというコトは、ある程度の知識やスキルが身についている可能性が高く、そういったジャンルであれば好きか嫌いかは置いておいても、多少の”スキル”はあるはず。

なので、そういったジャンルを選んでおけば、記事を書くときに手が止まることもないですし、人より知識があるのでオリジナリティがあり、ユーザーにとって価値のある記事を書ける可能性が高くなります。

例えば、SEなどであればインターネット関連のジャンルは得意だと思いますし、看護師や薬剤師なら転職系の案件が扱いやすいと思います。

金融系に強ければクレジットカード案件などがおすすめといった感じで、本業で知識があるジャンルを扱うのも一つの手ではありますね。

切り口を変えてブルーオーシャン市場へ!

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方

ここまでの記事で、初心者が扱っても良い稼げるジャンルの選び方について詳しく解説をしました。

難易度が低いジャンルを選べば、ライバルが少ないのは確かですがゼロではありません。何故なら、需要がある=稼げるジャンルだからです。

ただ、記事内でもお伝えした通り、需要があるジャンルだからと言って初心者が参戦できないか?と言えばそれは違います。

例え”レッドオーシャン”と呼ばれる市場であっても、少しだけ切り口を変えていけば、上位表示することは可能です。

ここからは、レッドオーシャン市場を一気にブルーオーシャン市場へと変換させる裏ワザをご紹介したいと思います。

トレンドを狙う!

ライバルが多いジャンルで初心者が戦っていくためには、トレンドの波を読むスキルが非常に重要となってきます。

トレンドとは…

 

トレンド(英語:trend)は、時代の趨勢、潮流、流行のこと。ファッション、マーケティング、経済動向分析などの分野でよく使用される。

引用元URL

要するに、旬なもの、流行りのものってことです。

例えば、芸能人が不倫をした時、Yahoo!トップページや週刊誌、ワイドショーなどで連日報じられますが、その時一瞬で爆発的な検索需要が発生します。これをトレンドが発生したといいます。

トレンドのすごい所は、常に新しいキーワードが生み出され続ける点にあります。

一時期テレビに出まくっていた「ふなっしー」を覚えていますでしょうか?今はどこに行ったのか?不明ですが、流行っていた時期は確かにありました。

ふなっしーはトレンド?

あれこそ、トレンドの分かりやすい例で、それまで「ふなっしー」というキーワード自体がこの世に存在していませんでした。しかし、ある時テレビで報じられて人気が出るや否や、一気に有名となり世の中のトレンドに乗ったわけですね。

また、先ほどもご紹介した芸能人の熱愛。これも、それまでは無かったキーワードが急に出現するわけです。

例えば、タレントのベッキーが、ゲスの極み乙女でしたっけ?ボーカルと不倫をして騒ぎになったのも記憶に新しい?ですよね?

あれだって、それまでは「ベッキー 不倫」なんていうキーワードは存在していませんでしたし、世の中の人がそのキーワードで検索することはありませんでした。

ですが、不倫が発覚した瞬間から「ベッキー 不倫」というキーワードで検索するユーザーが爆発的に増えたわけです。ベッキーの不倫について情報を知りたい人が多いからです。

要するに、トレンドが発生したタイミングから新しいキーワードが出現するため、トレンドが発生した時点では、そのキーワードで記事を書いているブログは皆無です。

ですから、初心者だろうが、玄人だろうが、スタートラインは同じ。あとは、そのトレンドネタを早くつかんでブログに書くのが早ければ早いほど、上位表示されて稼げるという訳です。

この考え方を、アフィリエイトのジャンル選定にも応用しましょう!という訳です。

で、このトレンドを掴むためには、芸能人ネタ以外でも取り入れることが可能です。

芸能ネタ以外のトレンドとは‥?

例えば、婚活・恋愛・出会い…のジャンルであれば、テレビ番組で婚活特集が取り上げられると検索需要がアップします。これも一種のトレンドです。

ですから、ブログで「テレビ番組名 出会い 婚活」などのキーワードで検索をしてあげれば、簡単に上位表示が可能となります。

育毛・AGA系のジャンルでも、新しいCMが発表された時などは、軽くトレンドが生み出されます。雑誌で取り上げられた時などもそうですね。

また、保険系であれば、新年度が始める4月になると、毎年新入社員などが入社してくるので、検索需要が上がります。

このように、芸能系以外でも季節系のネタでトレンドが起こるケースは非常に多くあります。

例えば、クリスマスやハロウィンも毎年定期的に発生するトレンドの一種。このトレンドが発生するジャンルかどうか?も、アフィリエイトで扱うジャンル選定として欠かすことが出来ないポイントの一つです。

どんなジャンルでもトレンドは発生し、新しいキーワードが生み出され続けているので、飽和するという概念自体が無いのがトレンドのすごい所です。

アフィリエイトで成功するためには、このトレンドの波を掴むスキルは常に意識して磨き続けることをおすすめします。

まとめ

ブログアフィリエイト,稼げる,ジャンル,ネタ,選び方

この記事では『アフィリエイト初心者でも本当に稼げる?ジャンル・ネタの選び方を解説!【保存版】』をテーマにお届けしましたが、いかがでしたか?

初心者がアフィリエイトで結果を出すために、最も重要だと言っても過言ではないのがブログで扱うジャンルを選定する工程です。

記事でお伝えした内容をおさらいすると‥

  • 需要があるジャンルを選ぶこと!!
  • ジャンル難易度の考え方とは‥?
  • 難易度別、稼げるジャンルはこれだ!
  • 初心者のおすすめなジャンル選定の極意!
  • 無趣味でも問題なし!好きなジャンルを見つけ出す裏ワザ!
  • トレンドの波を掴んでアクセスを爆発させる方法!

でしたね。

需要がある=多くのユーザーが興味があり検索エンジンを使い調べる回数も多いため、上位表示が出来ればアクセスを集めることが出来るので、絶対条件として需要がある一定数はなければ話になりません。

ただ、需要があればなんでも良いかと言えばそなんなことも無くて、やはりどうしてもライバルが強すぎて初心者では数年間更新し続けないと太刀打ちできないようなジャンルも存在しています。

ですから、まずは難易度が低いもしくは中のジャンルから初めて見ることを推奨します。

また、難易度別に需要があり稼げるジャンルをご紹介してみました!これはリアルタイムでアフィリエイトを実践しているからこそ分かる生の情報なので、かなり激熱情報です!

その稼げるジャンルの中から、自分が扱うジャンルを選ぶ方法としては、好きなコト・興味があるジャンルを選ぶことを推奨しました。

結果を出すためには継続し続けていくことが重要なのですが、興味が無いジャンルだと記事を書くこと自体が苦痛になってしまい、挫折する危険性が高くなります。

ですから、知識があるか興味がある、好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

そして最後にご紹介したのが、トレンドを取り入れてアクセスを爆発させる裏ワザです。正直、この方法はかなり強力です。

トレンドと聞くと、芸能ネタしか思い浮かばない方もいるかもしれませんが、先ほどもお伝えした通り、全てのジャンルでトレンドが発生する可能性は秘めています。

常にトレンドネタをキャッチするアンテナを立てておくこととお勧めします。

トレンドをキャッチする方法としては、ツイッターやfacebookのSNSが最もポピュラーな方法ですし、Yahoo!トップページからトレンドを察知する事も可能です。

 

稼げるジャンルに関する‥恐ろしいプレゼントを用意しました。

【回覧注意】洗脳術×アフィリエイトブログ戦略とは‥?

 

続けて読みたい記事はこちら

本当に稼げるネットビジネスランキング2017

ブログで月100万円を稼ぐステップを完全公開!

アフィリエイト広告の種類とASPのおすすめは?

アフィリエイトは初期投資が不要なのか‥?

でっちん 公式メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です