アフィリエイトの商品・広告で失敗しない選び方を解説します!


この記事のライター
こんにちは、でっちんです。

今回の記事では、アフィリエイトの商品・広告で失敗しない選び方を解説します!について詳しくお伝えします。

本日も楽しくビジネスを学んでいきましょう!

サイト管理人の存在を知らない方はプロフィールを参考にしてください。

>>回覧注意のプロフィール

 

前回までの記事で、初心者が失敗しないアフィリエイトの基礎知識から、アフィリエイトのジャンル選定方法までを解説しました。

また、以下の記事を読んでいない方は是非チェックしてみてください。

アフィリエイトの稼げるジャンルを完全公開

 

ユキコ
ジャンルは決まったけどさ…紹介する商品はどうやって選べばいいの…?

 

でっちん
そうだね。せっかく稼げるジャンルでブログを構築しても、この商品選定で間違えると全然稼げない状態になることもあるから、注意が必要なんだ。

 

これまでの記事でも解説しましたが、アフィリエイトでは商品の紹介料として報酬が発生します。

ですから、アフィリエイトで稼げるか、稼げないかは、この商品選定にかかってくると言っても過言ではないのです。

 

商品によって報酬単価が異なっていたり、確定率が異なっていたり、LPの質により成約率が全然違ったり…ブログで扱う商品が違うだけでブログの売り上げは大きく変わってしまいます。

そこで、この記事では初心者がアフィリエイトで失敗しないために必要は商品選定のポイントを詳しく解説したいと思います!

アフィリエイトの商品選びはここに気をつけろ!

報酬額の高い商品を選ぶ

アフィリエイト,商品,広告,失敗しない,選び方

冒頭でもお伝えした通り、アフィリエイトでは商品やサービスを購入、もしくは登録した際に発生する紹介料で報酬が発生するビジネスモデルです。

ですから、報酬額が高い商品を選ぶというのは基本中の基本です。

 

例えば、ダイエット商品であるグリーンスムージーを紹介するサイトを立ち上げたとします。ASPで探してみると分かりますが、グリーンスムージーにも色々な商品があり、単価もバラバラです。

1件成約で2,000円のものもあれば、4000円のものまであったりします。

 

報酬単価が2倍違えば、売り上げも2倍違う訳ですから、報酬単価が高い商品を探すというのは基本中の基本な考え方となります。

 

ただし、報酬単価だけで選ぶのはダメです。これからお伝えする選定金順で詳しくお伝えしますが、単価が高くてもLP(ランディングページ)の品質が悪すぎて商品の成約率が著しく低い商品や、たとえ成約したとしても報酬の確定率が著しく低い商品なども存在しています。

そうなると、4000円の商品よりも2000円の商品を選んでいた方が良かった…という可能性も否定できないので、報酬単価だけを見て扱う商品を決めることだけはしない方が良いです。

 

ただ、1つの選定基準として報酬単価が存在していることだけは間違いありません。

報酬単価という意味で言うと、広告を取得するASPによっても報酬単価が異なるケースが多くあります。

 

例えば、グリーンスムージーAという商品があったとして、ASP①では報酬単価が2000円なのに対して、ASP②では2500円の単価というケースです。

なので、ASPは複数に登録をしておいて、商品単価を比べてから選ぶ癖をつけた方が良いです。

 

おすすめのASPに関しては、以下の記事で解説をしているので、記事で紹介しているASPは全て登録しておくと良いでしょう。

アフィリエイターにおすすめASP一覧はこれだ!

 

先ほどもお伝えした通り、報酬単価は売り上げに直結するポイントなので、かなりシビアに考えていく必要があります。

最後に、報酬単価には”特別単価”(通称:特単)というものが存在しています。

 

これは、ある一定の成約数を達成したアフィリエイターだけに与えられる特権のことで、報酬単価が一気にアップします。

 

例えば、私は複数の商品で特別単価をもらっているのですが、通常は800円のところ1500円、2800円の商品が3300円だったり、2000円の商品が4000円のものもあります。

ここまで来るにはある程度時間がかかりますが、アフィリエイトで大きく稼ぐには特別単価をもらえる所を目指すべきです。

そのためには、多くの成約を叩き出すのはもちろん大事ですが、ASPの担当者と仲良くなることも大事なポイントの一つです。

 

信頼度の高い商品を扱う

アフィリエイト,商品,広告,失敗しない,選び方

次に重要なポイントが、売れている商品を扱うということです。

 

商品選定に限らず、初心者が陥りやすい罠として『オリジナリティ』を出した方が良いのではないか?と考えすぎること。

当然、オリジナリティを出すことは、ライバルサイトに勝つためには必要な考え方の一つです。

ですが、初心者の段階からそこばかりを考えていては、手が止まってしまい結局は挫折する原因となります。

 

商品選定も、他が扱っていない商品を扱った方がオリジナリティが出て…と考えてしまいがちですが、それをやると痛い目を見る可能性が…。

 

結局のところ、現時点で売れている商品、そして知名度が高い商品というものは売れやすいです。なので、そう言った商品を積極的に選ぶようにしましょう。

すでに売れている、需要がある商品を扱っていくということですね。

 

需要がある商品を選ぶコツは…?

ユキコ
いや…そうは言ってもさ、需要がある商品ってどうやって選ぶのさ?ASPを見たけど、商品数が多すぎて頭がクラクラするんだけど…涙
でっちん
なる穂dね。確かに、ASPを探して1から売れている商品を探すのはかなり大変だね。でも、あるコツを使えば、簡単に売れている・需要がある商品を見つけることができるよ!

 

売れている商品を見つけ出す方法…それは、ライバルサイトが扱っている商品を真似るだけでOKです。

(これ、本当は言いたくなかったんですが、今回だけ特別にご紹介しちゃいます。)

 

ライバルサイトとは、あなたが狙っているキーワードで上位(1位〜3位)に表示しているサイトのこと、です。

 

上位表示しているサイトが扱っているということは、キーワード選定が間違っていない限り、そのサイトは稼いでいます。

 

稼いでいるサイトで扱っている広告ということは、売れている商品、売れやすい商品だということです。

ですから、あなたはライバルサイトと同じ商品・広告を扱うだけで売れます。

 

LPに違和感がないかチェック!

アフィリエイト,商品,広告,失敗しない,選び方

商品を選ぶ際にチェックしてほしいのが、LP(ランディングページ)を実際に見て見るということ。

 

LPとは、紹介する商品を実際に成約させるページのことで、我々の仕事はこのLPにユーザーを誘導するところまで。そこから商品を実際に成約させるのは、LPの仕事です。

要するにLPは営業マンのようなもの。ユーザーに対して「この商品はこんなに素晴らしいから購入がおすすめです!」と紹介をするわけです。

 

ですが、そのLPができる営業マンなのが、ダメダメ営業マンなのかはチェックしておかないとダメです。

実は、LPの出来が悪いと、同じ商品だったとしても成約率が2倍から3倍以上も違ってくるというデータがあるほど。

 

要するに、LPが読みやすかったり、ユーザーの心に刺さる文章がしっかりと書かれているものであれば、成約率は上がるということ、です。

ですから、扱う商品のLPは実際に見てみて、違和感がないか、読んでみて購入したくなる広告かどうかをチェックしてください。

 

その際に見てほしいポイントが、広告の表示速度です。

広告によっては、重くなっていて表示するまでにかなりの時間が必要になってくるものが存在します。

 

あなたも経験があるかもしれませんが、広告の表示速度が遅いと、ページを閉じられてしまう危険性が高くなります。

ですから、広告をクリックしてから表示するまでに違和感なく表示するか?も必ずチェックしておいてください。

 

体験した結果であれば最高だぜ!

アフィリエイト,商品,広告,失敗しない,選び方

最後に、『心からおすすめできる商品を扱う』ようにした方が良いです。例えば、自分の親や大切な友人にも心から推奨できる商品を広告として扱えれば一番グッドです!

 

そう言った意味で言うと、自分が実際に体験している商品を扱うのが一番良いかもしれません。

例えば、ダイエットサプリであれば、実際にダイエットをした時に自分が飲んでいて、その経験談を元に商品を紹介するということです。

 

ユーザーも、商品を購入する決め手としているのが、実際の体験談だったりします。もし、自分が体験できないのであれば、実際に体験した人の声をしっかりと載せてあげるのがいいですね。

心からおすすめできる商品であれば、メリットやデメリットも本物の声として書くことができますし、読者にも響きます。

 

やはり、本当に体験した結果としての声を一番聞きたいと思うのがユーザーの心理ですし、そう言った声じゃないと購入したい!と本気も思ってもらえません。

そして、実際に商品を購入して満足度が高ければ、ブログをSNSなどで紹介・拡散してくれる可能性も高くなりますしね。

 

まとめ

初心者でも失敗しないアフィリエイト商品の選び方について解説をしました。

ジャンル選びやキーワード選定も重要なポイントなのですが、報酬に直結する広告選定もかなり重要なポイントの一つです。

 

広告を変えただけで報酬が3倍に跳ね上がったというケースもありますので、慎重に商品を選ぶようにしてみてくださいね。

まずは、以下のASPには必ず登録をしておいて、商品を比べてみるということも必ず実践してください。

 

ちなみに、記事の中でも出てきた特別単価の件ですが…通常はある一定数の成約率を叩き出さないともらえないものですが、私のASP担当者にお願いして、メルマガ読者様限定での特単を貰うことができました。

特別単価に少しでも興味がある方は、以下をチェックしてみてくださいね〜!

こっそり覗き見してみる…!

でっちん 公式メールマガジン

2 件のコメント

  • こんばんは。
    とても参考になる記事を拝見出来ました。
    まずはお勧めのASPに全て登録します^-^
    アフィリエイトには広告選択は重要ですね。

  • はじめまして、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    よく売れている商品を購入して、メリットやデメリットを本物の声として書くことで、読者にも響きます。
    そうすれば、
    ライバルサイトと同じ商品・広告を扱うだけで売れます。
    本当に、非常に参考になりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です