勉強嫌いな娘(7歳)がセルフイメージを書き換えて”覚醒”した方法とは…?


こんにちは、笠原です。

 

早速ですが、少しだけご報告を。お陰様で、娘(長女)が無事小学校2年生になることができました。

大袈裟でも誇張表現でもなくて、あなたがいるから、この文章を読んでくれるあなたがいるから、僕はビジネスを頑張れます。

結果として、娘たちに不自由ない生活をさせる事が出来ているので、あなたのお陰で今がある、そう本気で思っています。

 

こんな、下ネタばかりで時に刺々しいメールを送る僕ですが、、これからも、どうぞよろしくお願いしますね。

 

前置きが長くなってしまいましたが、今日はそんな娘(長女)に起こった〝衝撃的な出来事〝についてシェアしたいと思います。

 

実は、勉強嫌いな娘(7歳)が”ある時、自主的に勉強を始めた”んですね。

これには、セルフイメージ書き換えが大きく影響しているんですが‥なぜ、この文章を書こうかと思ったのかというと、あなたにも直接関係がある話しだったからです。

 

しかも、

  • なかなか思うような結果が出ない
  • モチベーションの浮き沈みが激しい
  • 新しいノウハウが気になってしまう
  • ナンパの裏ワザが知りたい
  • セルフイメージを書き換える方法を知りたい

 

もし、この中に思い当たる節が1つでもあるなら、その悩みを1発で解決するヒントが散りばめられています。

あなたがもし、ビジネスで結果を出したいと思っているなら、セルフイメージの書き換えを一番最初にやらないとダメかも…。

 

勉強嫌いな7歳の娘が…

僕たち夫婦は2人とも高卒です。

その遺伝かどうかは分かりませんか、娘も勉強がそれほど好きな方ではありませんでした。

勉強が好きになってほしい、というと強い想いはあっても、「勉強は楽しいんだ」と思わせる事が出来ていなかったのだと思います。

なのに、、つい先日、、帰宅すると、自宅のリビングで自主的に勉強をする娘の姿が。

いつもは、次女と一緒に遊びまわっているか、テレビを見ているかだったのに。

 

今までは、勉強をしている姿を目撃するときって決まっていて、

  • 勉強をしなさいと妻に叱られた
  • 宿題が終わらずにスパルタ妻の元で居残り勉強

のどちらかです。

 

要するに、無理やりというかイヤイヤ勉強をさせていたともいえるかも知れません。

しかし、今回ばかりは違いました。

妻に怒られたからとか、宿題が終わっていないからではなく、あくまでも自主的に勉強をしていたんですよ。

 

それは理由こそ、

  • 「最近のテストで100点が続いた」
  • 「硬質のクラス代表に選ばれた」

この出来事が重なったか。

では、なぜテストの点数が良くて、クラス代表に選ばれたことで、自主的に勉強をするまでやる気スイッチが入ったのか??

その理由こそ、セルフイメージが爆上げしたから、に他なりません。

 

簡単にセルフイメージを書き換えるテクニック

少しでも自分でビジネスをやった事があるなら、マインドやセルフイメージが大切なことは痛感していると思います

 

自分でビジネスをやる場合、

  • 誰にも指図されない
  • 時間を自由にできる
  • 好きな時に好きな場所で仕事を

といいことずくめに見えますが、その反面、いくらでもサボる事ができます。

 

これが、独立して稼げないとなると生死に関わりますから、必死でやるかも知れません。

しかし、副業だとそうもいきません。

 

本業での給与がある、という安心感に甘えて、サボって作業しなくなる。

ですし、僕自身も少しでも現状に甘えてしまうと手が止まる事があります。

 

だからこそ、正しいマインドセットを持ち、セルフイメージを高く維持する事が大切なんです。

 

で、例えばあなたのセルフイメージが低い状態の時、それを書き換えて高くする方法をご存知ですか??

いくつか方法はあるのですが、その中で最もレバレッジが効く強力な方法こそ【他人からの評価を変える】という事です。

 

そう、先程の娘に起きた出来事の2つは、まさに〝周りからの評価〝をガラッと変える出来事になった訳です。

テストで100点が続いた時、友達から「凄いね!!」と言われたと嬉しそうに話していましたし、硬質の代表に選ばれた時にも、先生にすごく褒められたり友達からも羨ましがられたり。

(担任の先生には本当に感謝をしています。子供たちの良い所を見つけて褒めるのが本当に上手だそうで、出会う先生によっても子供たちの人生って変わるなーって本当に思います。)

 

周りからの評価がいい方向に変われば、人間のセルフイメージは簡単に書き換わります。

「バチっ!!」

とやる気スイッチが押されるイメージです。

 

セルフイメージが上がれば、自然と行動出来るようになりますし、より良い方向に向かっていこうとします。

(今回の例だと、より字が上手くなりたい、他の教科でも100点を取りたい、と自主的に勉強を始める)

 

この話は、子供だけに限ったコトではありません。

もちろん、僕たち大人にも当てはめる事ができるのです。

「でも、大人って特に周りにいるのは家族とか会社の人間、昔からの友達しかいないから、評価を変えるなんて無理じゃね?」

そう考えましたか?

いや、確かにそうなんですけど、簡単に周りからの評価を変える方法があります。それが、、、

 

環境を変えてセルフイメージを高める

ということ。

 

例えば、ビジネスを学ぶための教材を買って学び始めるのだって、環境を変えることですよね?

今までは、仕事終わりに同僚と激安居酒屋→激安ピンサロが定番コースだったのが、真っ直ぐに帰宅して、ビジネスを学ぶ。

これって、環境がガラッと変わったことを意味しています。

 

例え、直接的な「周りからの評価」が変わらなくても、教材を学んでいる人はネット上に沢山います。

そんな仲間と切磋琢磨しながら成長する環境(仮想空間ではありますが)は、今まで自分のことを評価してきた人たちがいる環境とはまるっきり違います。

そんな環境に飛び込むだけで、セルフイメージは変える事が出来ます。

 

もう少し分かりやすい例だと、コミュニティに参加したり、コンサルを受けるのも良いですね。

こうなると、実際に同じ志を持った仲間と交流が持てるので、実際に自分を評価する人が変わってきます。

 

頑張れば頑張っただけ結果が出る。

それを祝福してくれて、認めてくれる仲間がいる。

そして、間違った道に進みそうになった時に軌道修正してくれる道しるべとも呼べるメンターがいる。

 

まさにこれ、娘が覚醒した(セルフイメージが高まった)環境と一緒です。

もし、最短で結果を出したいと思っているなら、環境を手に入れるために投資をする意識は持っておいた方がいいかも知れませんね。

 

そして、「環境を変えてセルフイメージを高める」以外に、おすすめな方法が、、、

 

夢もアソ◯もでかい方がいい!!

ということです。

いや、アソ◯って、下ネタじゃないですからね。

アソビですよ。イヤですねー、全く‥。っと、冗談はさておき。

 

よく、「目標は現実的な物にしないとダメ」という事を言っている人がいますが、僕は違うと思います。

と、に、か、く、、夢はとアソコは馬鹿でかくする必要があります!!(あッツw!)

 

その理由は、夢を小さくしてしまうと、馬力(エネルギー)が出ないからです。

 

例えば、ナンパが得意なホストがいて、1日に3人の電話番号ゲットがノルマだとします。

最初は3人の電話番号をゲットするのも大変ですから、試行錯誤してそこまでたどりつきます。

(新人から3人をコンスタントにゲット出来るようになるまでは、物凄いスピードで成長する)

 

ですが、その目標にたどり着いてから、さらに高みを目指さなければ成長はないのです。

 

彼は、3人の電話番号を聞くためのルーティンを体で覚えているので、それ以上の冒険もチャレンジもしません。

 

しかしある時、店長から呼び出しされた彼は、1日のノルマを10人まで増やされてしまうのです。

しかも、店長の命令は絶対、逆らえば、、、明日この世に生存していられる保証はありません…。

 

すると、どうなると思いますか?

「10人の番号をゲットするためにはどうすれば良いか?を必死で考えて行動を起こす。」

のです。

 

物理的には不可能に近いですよ、、でもどうにか結果を出すために動きだすのです。

そのためには、今までのルーティンではダメ。

 

なので、ナンパをする駅を変えたり、時間帯を変えたり。

時には出会い系サイトを使ったり、テレクラを使ったり、、試行錯誤するわけです。

 

すると、

  • (ここの駅が穴場だとは知らなかった)
  • (風俗嬢っぽい子より、素人っぽい子の方が引っかかりやすい)
  • (新規リリースされた出会い系サイトは穴場)

 

などなど、今まで〝見えていなかった世界〝が見えるようになるわけです。

(ちなみに、このホストの例は実話ですw)

 

僕たちには、普段見えていない世界が沢山あります。

スピリチュアルとか、そんなんではなくて、普通に知らない世界って事です。

 

例えば、あなたが普通のサラリーマンなら、お医者さんが開催している合コンに行ったこと無いですよね?

AV女優と付き合ったことも、ギャルモデルとイチャイチャした経験もありませんよね?

 

でも、どうしてもお医者さんが参加している合コンに参加したいと思って行動を起こせば行くことは可能です。

セクシー女優と出会い、付き合うことだって普通にできますよ。

 

目標(夢)を大きくすることの一番の理由は、それを達成するために必要な行動を”自然”と取るようになることです。

僕たちの脳は今必要な事しか見えないように出来ています。

 

例えば僕の場合、副業で月に10万円稼げればいいやって感じだった時は、本当に馬力が出ませんでした。

結果を出すまでにもかなり時間を要したんですね。

 

でも、今では【子供達に誇れる未来、日本を創設したい】という、デカすぎる夢があります。

 

そのためには、自分が圧倒的な結果を出して、同じ志を持った仲間をどんどん増やしていかなければいけないんです。

(金銭的にも心にも余裕がある大人が増えることがスタートラインだと考えているから)

 

すると、昔では絶対に読まなかった本を読むようになったり、コピーライティングを学んだり、写経をしたり。

いい習慣がどんどん身についていったんです。

習慣化と言えば、こちらの記事でもお伝えしている断食なんかもそうですしこちらの記事では、睡眠の質についても解説しています。

 

繰り返しになりますが、行動できたり、いい習慣が身につけば、セルフイメージは自然と上がります。

そうなれば、エネルギー量も増えるし作業の効率化もできて、アウトプット(コンテンツ)の質も上がる。

もういい事づくめなんですよ。

 

娘の例なら、もっと100点を取るには自主的に勉強をした方が良いんだな、と思って行動を起こしたんでしょう。

だからあなたも、最終的な目標というか夢は大きくしましょう!!

 

口癖でセルフイメージが下がる、かも

意識して上がったセルフイメージも気を抜くとすぐに下がってしまうコトがあるんです。

 

あなたは、自分の口癖を意識したことはありますか?

おそらく、多くの人が自分の口癖を知らないと思います。

 

ですが、是非一度家族に聞くなり、意識して確認してみてください。

なぜなら、口癖があなたのセルフイメージを下げている可能性が高いからです。

 

例えば、

  • (最悪だよ全く)
  • (なんでこんなに出来ないんだ)
  • (自分には才能がない)

とか、自分を否定するような口癖は危険です。

 

あと、深いため息をつく回数が多かったり、舌打ちをしたり、、、これらの口癖、癖を無くすだけで、セルフイメージはガンっと上がります。

 

僕たちがさの口から発した言葉というのは、一度耳から入り脳に届きます。

だから、自分が発した言葉であっても、それがマイナスイメージを連想させるものだと脳がマイナスイメージを認識してしまうわけです。

 

しかも、それが口癖ならなおさら注意が必要。

何度もなんども、毎日繰り返し耳元で囁かれているんですから、脳からしたらたまったもんじゃないですよ。

 

「ピグマリオン効果」

というキーワードを聞いたことはありますか?

 

ピグマリオン効果とは、教育的心理学における心理的行動の一つで「人間は期待された通りに成果を出す傾向がある」ことが分かっています。

 

例えば、あなたが子供に対して「なんでそんなにいつも忘れ物するの!いい加減にしなさい!」と言い続けたら、どうなると思いますか?

その子は、もっと忘れ物をするようになります。

 

逆に「あなたは本当によく出来るわね。天才だよ!!」と言い続けたら?

その子は本当に天才になっていきます。

 

「嘘でしょー」って思います?

でも、本当なんですよ。

 

例えばソフトバンクの孫正義さんは、子供の頃から親に「お前は天才だ」と言われて育ったそう。

そして、海外の大学で飛び級するような天才になった、というわけです。

 

相手からの声掛けも関係ありますが、自分の口癖も同じ効果があるので、是非とも意識してくださいね。

 

最後に

今回は、娘(7歳)の周りで起こった出来事から感じたセルフイメージを書き換える方法についていくつかご紹介しました。

僕たちが見ている現実は、全てセルフイメージが作り出しています。

 

セルフイメージが高い人と、低い人では見える世界がまるっきり違う訳です。

 

だってそうですよね。

セルフイメージが高く、目標としている世界が高みにある人からしたら、その世界に行くために必要な事が沢山見えてきます。

それが毎日の勉強かも知れませんし、人脈形成のための行動かも知れません。

 

でも、現状に満足しているセルフイメージが低い人からしたら、毎日の勉強や人脈を作る行動なんてしないんです。

だから、もし現状に満足していなかったり、将来への不安があるなら、セルフイメージを高めることを意識した方が良いですね。

 

ビジネスを始める人は沢山いますが、結果を出せる人出せない人の違いこそ、セルフイメージの高低にあるんです。

 

とはいっても、完璧を目指すのはやめましょう。

僕らは人間ですから、嫌なことがあったり、会社でのストレスでモチベーションが下がったり、イライラしたりは当然あります。

 

子育てだって、子供の人格を否定するような言葉が良くないことをなんとなくわかっている方も多いと思うんです。

僕だって、決して完ぺきではありません。

 

子供が言う事を聞かずに怒鳴ってしまったり、必要以上に声を荒げてしまうことだってありますよ。

子育てって、本当に大変ですよね。(夫婦がいてこれだけ大変なんですから、母子家庭、父子家庭で子育てされている方がどれだけ大変か想像するだけでもう。)

 

だから、完璧は求めずに意識をしておくだけでも意味があると思っています。

ピグマリオン効果だって、知らないより知っていた方が僕たちの行動に確実に影響を及ぼします。

 

環境を変えることだって、この記事を読んでいるあなたは他多数の一般人とは全く違う環境に居ることの証明です。

少しずつでいい、ちょっとずつ良い習慣を取り入れていけば確実に人生は変わっていきます。

 

子育てもビジネスも1日での成功なんてありえないのです。

毎日毎日、試行錯誤しながら成長していく。

 

毎日の成長は結果としてすぐには見えないかもしれない。

でも、継続していけば確実に成果として現れます。

 

大丈夫、あなたなら絶対にできますから、僕と一緒に一歩ずつ成長していきましょうね。

 

それでは、今回も長くなってしまったのでこの辺で終わりにしようかと思います。

記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

あなたに良い気付きを与えるきっかけになれば何よりも嬉しいです。

 

笠原英樹

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です