読まれる記事・読まれない記事の違い 今すぐ使える3つのテクニック!

読まれる記事 読まれない記事 コピーライティング 初心者 ごちゃ混ぜブログ

どうも!自由生活デザイナーのでっちんです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

今回の記事では、

『読まれる記事・読まれない記事の違い 今すぐ使える3つのテクニック!』

について解説しています。

 

アフィリエイトで稼ぐには、コピーライティングのスキルが欠かせません。

理由は、
最低限のコピーライティングスキルが無ければ、あなたの書いた記事が読まれないからです。

記事が読まれなければ、直帰率が高く、滞在時間が短いサイト=顧客満足度が低いサイトとなり、結果として稼ぐことは出来ません。

 

そこで今回は、読まれる記事と読まれない記事の違いを動画で解説しています。

また、誰でも簡単に読まれる記事を書くことができる、コピーライティングのテクニックについても公開しています。

動画がご覧いただけない場合は、以下の記事をご覧下さい。

コピーライティングってなんだか・・・

読まれる記事 読まれない記事 コピーライティング 初心者 ごちゃ混ぜブログ
出典:http://www.playwith.co.jp/archives/2306/

コピーライティングというキーワード、聞いたことはありますよね?

『でも・・・なんだか良く知らないし・・・難しそう!』

って思っているかもしれません。

 

確かに、
コピーライティングには、様々なテクニックがあり、学ぶべきポイントは多くあります。

しかし、読まれる記事を書くために必要なコピーライティングスキルは、初心者でもある程度簡単に身につけることができます。

 

それは何故か?
読まれる記事とは、まず、読みやすい記事を書くことを意識すれば良いからです。

読みにくい記事は、圧倒的に読まれません。だって読みにくいんですからwww

 

『なに、当たり前のこと言ってんの?そんな事言われなくても知ってるわ、でっちん!』

という声が聞こえてきそうですが・・・

では、あなたは読みやすい記事をかけていますか?

 

これ、
実は当たり前の事ですが、出来ている人はほとんどいません。

あなたがもし、アフィリエイトで稼げていなら、この、読みやすい記事を書けていない可能性が非常に高いんです。

それでは、読みやすい記事の書き方について、詳しく解説していきます。

読まれない記事の特徴とは?

読まれる記事 読まれない記事 コピーライティング 初心者 ごちゃ混ぜブログ
出典:http://tirimotumoruzo.com/?p=922

まず、読まれない記事とはどのような記事か分かりますか?

例えば、

  • 知りたい事がどこに書いてあるか分からない。
  • 一行の文字数が長すぎるし改行も無いので読んでいると疲れる・・・
  • 文字装飾が過激で目がチカチカしてイライラする!

なと、理由は様々ですが、結局は読み手【ユーザー】の事を考えていない【顧客満足度】の低い記事であると言えます。

では、顧客満足度が高く、読まれる記事を書く為のテクニックとは?

読まれる記事とは?3つのテクニック!

読まれる記事 読まれない記事 コピーライティング 初心者 ごちゃ混ぜブログ
出典:http://ebloger.net/writing/

上に書いた、読まれない記事の特徴を排除する事が大事なのですが・・・

読まれる記事を書くためには、誰でも簡単に実践出来るテクニックがあります。

 

それは、以下の3つのテクニックです。

  • ①見出を利用する!
  • 一行の文字数を意識する!程よい行間も大事!
  • 一人の初心者に伝える!難しい言葉、漢字は使わない!

一つずつ詳しく解説していきますね。

 

見出しを使用する!

あなたは、見出しタグをご存知ですか?

以下の画像をご覧下さい。

読まれる記事 読まれない記事 コピーライティング 初心者 ごちゃ混ぜブログ

見たことありますよね?

ブログなどの記事中にある、段落のようなものです。

 

よく、見出しを使わずに、ダラダラと長文で書いてある記事を見ますが、そういった記事は基本的には読まれません。

段落ごとに見出しを付けて、記事を区切って行きましょう。

 

見出しを付ける際に気を付けるポイントがあります。

それは、一つの見出しで一つのことを伝えること、そして、一つの見出し中の文字数を多くしすぎないことです。

もし、一つの見出しの中で文字数が多くなりすぎる時には、見出しの中で、更に見出しを使いましょう。

例えば、

  • h3タグ(見出し大)
  • h4タグ(見出し中1)
  • h4タグ(見出し中2)
  • h5タグ(見出し小)

といった感じです。

見出しには、hタグと呼ばれる物を使用します。

 

もちろん僕のサイトでも見出しタグを使用しています。

ちなみに、この記事の見出しは・・・

【h3タグ】コピーライティングってなんだか・・・
【h3タグ】読まれない記事の特徴とは?
【h3タグ】読まれる記事とは?3つのテクニック!
 【h4タグ】見出しを使用する!
 【h4タグ】程よい改行、一行の文字数を意識する!
 【h4タグ】初心者に伝えるつもりで難しい言葉、漢字は使わない!
【h3タグ】今すぐ使えるライティングテクニック!

となっています。

これをすることで、記事がすっきりして読みやすくなるだけでなく、ユーザーが必要な情報を探しやすくなるという利点もあるんです。

 

一行の文字数を意識する!程よい行間も大事!

これも大事なポイントなのですが、読みにくい記事の特徴の一つに、一行の文字数が長すぎる。というものがあります。

長すぎるだけならまだしも、句読点無いとさらに最悪です。

 

読んでるうちに息切れしてきて、
そっと、いゃ、速攻でサイトを閉じられてしまう可能性が・・・

一般的には、一行の文字数は30文字以内が理想だと言われています。

 

もちろん、文字数を意識して、意味不明な文章になってしまっては本末転倒です。

一行の文字数が30文字を超えてしまうことももちろんあります。

その場合には、
句読点をうまく使い、読んでいて疲れない文章を書くように心がけましょう。

 

次に行間です。

これも、一行毎に行間を開けるのが理想的ですが、ポイントがあります。

それは【行間はランダムに行う】ということです。

 

必ず一行の行間では無く、たまに2行行間を入れてみたり、一気に10行入れてみたりします。

そうすることで、
メリハリが出て、読みやすい記事になるんです。

 

一人の初心者に伝える!難しい言葉、漢字は使わない!

読まれる記事 読まれない記事 コピーライティング 初心者 ごちゃ混ぜブログ
出典:http://webbusiness-kan.com/

最後のポイントは、初心者に伝える、そして難しい言葉や漢字はできる限り使わない、ということです。

 

文章を書くときには、
不特定多数に伝えようとせずに、1人の人、特に初心者に伝える事を意識して下さい。

初心者に理解してもらうには、どうすれば良いか、これを考えながら書くようにしましょう。

初心者に伝えるには、どうしても詳しく、そして分かりやすく文章を書く必要が出てきます。

 

そして、難しい専門用語や漢字を多用しないこと。

もし、専門用語を使う場合には、その意味を簡単に解説した方が良いでしょう。

今すぐ使えるライティングテクニック!

上記の3つのライティングテクニックは、初心者でもすぐに実践できる基本的な方法でした。

最後に、上記以外の読まれる記事を書くためのライティングテクニックについて簡単にお伝えします。

  • 画像を使う
  • 付加価値を付ける
  • 記事の書き出しに挨拶を入れる
  • サイトの見た目は大事だよ!(テンプレート)
  • 文字装飾は適度に
  • 番号なしリスト、番号ありリストを使う

上記の詳細や、
コピーライティングのスキルに関しては、以下のコンテンツで詳しく解説しています。

>>コピーライティングを基礎から学ぶ!(準備中・・・。)

 

 

まとめ

僕はネットビジネスに出会い、人生が激変しました。

いつもお伝えしていますが、成功に必要なのは学歴でもセンスでもありません。

凡人がエリートを圧倒するためのスキル、それはネットビジネスのスキルです。

 

そして、
ネットビジネスで最短・最速で結果を出すためには、トレンドアフィリエイトで実績を出すことが一番適しています。

 

あなたが行動して、少しの努力を、正しい手順で行えば、圧倒的な実績を出すことをそれほど大変なことではありません。

 

 

まずは、行動してみてください。

あなたが行動するのであれば、僕が全力でサポートします。

僕の無料メルマガでは、初心者がアフィリエイトで10万円を達成する手順、確実に稼ぐ極秘マニュアルを期間限定でプレゼントしています!

無料メルマガを購読してプレゼントを受け取る

 

 

少しでも不満・不安、そして悩みがあるならお問い合わせフォームからお気軽にご相談下さい。

>>でっちんに質問してみる!

ブログランキングに参加しています!

 

記事を最後までご覧頂き、ありがとうございます!

このサイトでは、高卒で元ホスト・パチプロだった僕でも、そして、SEという激務のサラリーマンでもアフィリエイトで稼げるって事を証明して、皆さんに有益な情報を配信して行ければと考えています!

でっちん 公式メールマガジン

1 個のコメント

  • こんにちは

    読まれやすい記事を書くのは
    前提ですね!
    しかしそうしてるつもりでも
    実際に他人が見れば読みにくいことだって
    あるでしょうし。。。
    テクニックありがとうございました。。
    応援ポチしました♪
    また来ますね~!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です