キーワードプランナーでネタ・キーワードの検索ボリューム調査!

キーワードプランナー 検索ボリューム Google

こんにちは!でっちんです!

記事をご覧頂きましてありがとうございます。

 

この記事では、

『キーワードプランナーでネタ・キーワードの検索ボリューム調査!』

をテーマにお届けします!

 

キーワードの検索ボリュームを調査する事が出来るキーワードプランナー。

そんなツールの使い方について動画で詳しく解説しています。

動画をご覧頂けない方は以下の記事を参照下さい。

キーワードプランナーってなんだい?

キーワードプランナー 検索ボリューム Google
出典:http://affiliate-jpn.com/archives/1977

キーワードプランナーとは、Google Adwors(アドワーズ)の機能の1つで、「検索キーワード」の月間検索数や競合性を調べる事ができるツールとなっています。

Googleのアカウントがあれば、誰でも無料で使用する事が出来るツールです。

検索キーワードとは、アフィリエイトにおけるネタ・キーワードのことで、命ともいえます。

月間の平均検索数が多ければ多いほど検索需要があるキーワードとなり稼ぐことが出来る可能性が高くなる、という訳です。

キーワードプランナーを使い検索数を調査

キーワードプランナーのサイトへ

キーワードプランナー 検索ボリューム Google

キーワードプランナーを起動して、キーワードを入力、検索を実行します。

(今回は複数キーワードを一度に検索する方法を解説しています。)

キーワードプランナー 検索ボリューム Google

調査したキーワードと検索ボリューム競合性などが表示されます。

出力結果はCSVとして出力し、Excelなどで表示する事が可能となっていますので、活用してみて下さい。

ここまでツールの活用方法となります。

調査結果から使えるキーワードであるかを判断

キーワードプランナー 検索ボリューム Google
出典:http://keywordstrike.com/

キーワードの検索ボリュームが分かった所で、この後の作業は実際に使えるキーワードを抜き出す作業。

これはジャンルによって基準が異なってきますので、詳細は別記事で解説します。

1つ分かりやすい例で、スマホゲームサイトの例で説明してみましょう。

スマホゲームサイトの場合は、月間50万回以上が理想的で、最低でも20万回~30万回の検索ボリュームは欲しい所です。

最後に

キーワードの検索ボリュームを調査することは、アフィリエイトの基本中の基本になります。

だからこそ当たり前のように、確実に実践していきジャンルごとの検索ボリュームの基準を自分の中で確立していきましょう。

その基準はあなたしか知らない特別なスキルとなりますからね。

 

少しでも不満・不安、そして悩みがあるならお問い合わせフォームからお気軽にご相談下さい。

>>質問してみる!

 

ブログランキングに参加しています!


アフィリエイト ブログランキングへ

記事を最後までご覧頂き、ありがとうございます!

このサイトでは、高卒で元ホスト・パチプロだった僕でも、そして、SEという激務のサラリーマンでもアフィリエイトで稼げるって事を証明して、皆さんに有益な情報を配信して行ければと考えています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です