アフィリエイトとは?始め方とブログ収入を”10万円”稼ぐ方法を図解で解説!!


この記事のライター
こんにちは、でっちんです。

サイト管理人の存在を知らない方はプロフィールを参考にしてください。

>>回覧注意のプロフィール

 

貞夫
アフィリエイトとかネットビジネスって、なんか”怪しいイメージ”があるけど‥実際はどうなんですか?
笠原
確かに!ネットビジネスって聞くと詐欺師とか怪しいイメージが先行しちゃうよね。でも安心してほしい、アフィリエイトは素晴らしいビジネスモデルなんだ。

 

簡単に言えば個人メディアに『広告を貼って紹介料で収益を得る』ビジネスモデルのこと。

個人メディアとは、ブログやメールマガジン、YouTubeやSNSなど情報を発信する媒体のことを指しています。

僕が得意なのは”ブログを使ったアフィリエイト”で、いくつものブログ(ゲーム攻略、美容関連、お金を稼ぐ方法など)を運営して、そこから毎月収益を得ています。

例えばこれは、ある月の報酬画像を一部抜粋したもの。

貞夫
ええええ!こんなに稼げるんですか!?しかも、副業で?!
笠原
そう、これくらいの報酬なら、個人が会社員をやりながら(副業)でも達成できるのが、アフィリエイトの魅力なんだ。
貞夫
でも‥稼げるのは一部のセンスが良かったり、頭が良い人だけなんじゃ…?
笠原
いや、全然そんなことはないよ。結果が出ている人と出ていない人の決定的な違いは”正しい方法を知っているか知らないか”だけ。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトについて以下の事をまとめて解説してみました。

この記事で知ることができること
  1. アフィリエイトとは?
  2. アフィリエイトの種類(個人メディアの種類・特徴)
  3. ブログアフィリエイトの種類・概要
  4. アフィリエイトの始め方
  5. アフィリエイトで10万円を稼ぐまで
  6. 結果が出るまでに時間が掛かる

初心者で右も左も分からない‥という方でも、この記事を最後まで読めばアフィリエイトのメリット・デメリット、具体的な始め方までばっちり理解できるはずです。

 

アフィリエイトとは?全体像を図解で解説!

アフィリエイト初心者講座
  1. アフィリエイトの全体像
  2. 広告を取得するASPとはなに?
  3. 広告を貼る”個人メディア”とは?
  4. アフィリエイトの始め方・やり方!

アフィリエイトの仕組み・全体像

貞夫
広告を貼って報酬を得るのは分かったけど、、まだアフィリエイトの仕組みが分からないなぁ
笠原
アフィリエイトは、個人メディア(ブログ、SNSなど)で、企業の商品(サービス)を販売・紹介するネットを使ったビジネスモデルのことなんだ。

 

アフィリエイトを一言で言うと『自分の媒体(個人メディア)で、企業のサービスや商品を宣伝、販売するネットビジネス』の事になります。

まずは、以下の図をご覧ください。

 

この例では、育毛剤会社がASP(広告代理店)に広告を出稿しています。『この育毛剤を1個販売してくれたら、報酬として5000円をお支払いします。』といった形です。

あなた(アフィリエイター)は、その広告をASP経由(実際には広告コード)を取得して、運営している個人メディア(ここではブログとしている)に広告を貼り付けて、ブログに集客をして育毛剤が売れるように宣伝する訳です。

そして、ブログにユーザーが訪れて、貼り付けておいた広告をクリックして商品が販売されれば1個5000円の報酬がASPからあなたに支払われます。ですから、10個なら50,000円、100個なら500,000円の収入を得ることができます。

もう少し、アフィリエイトの全体像、仕組について上記の図を詳しく解説しましょう。

登場人物(会社)は以下の通り。

  1. 育毛剤会社
  2. あなた
  3. ASP
  4. ユーザー

 

育毛剤会社

広告を出稿する会社となります。もちろん、今回は育毛剤の会社を例に書きましたが、それ以外にも多くの会社が広告をASPに出向しています。(①広告出稿)

ASPで扱っているアフィリエイトジャンルに関しては『【保存版】初心者にもおすすめなアフィリエイトジャンルを解説』の記事で詳しく解説しています。

企業は、ネット上で販売をしたい商品をASPに登録してアフィリエイターに宣伝・販売してもらいます。

商品が売れると、ASPに対して広告費を支払います。(⑤広告費)

商品が売れた分だけ広告費が発生するので、テレビCMなどの効果が見えにくい広告費ではない為、企業側にとってもメリットがあるビジネスモデルとなります。

 

あなた(アフィリエイター)

次に登場するのはアフィリエイター(アフィリエイトを行う人)、要するにあなたですね。

アフィリエイターは、ASPと契約し広告を取得(②広告取得)、ブログやSNSなどの個人メディアを立ち上げて貼り付けます。(③広告設置)

ブログにユーザーが訪れて、広告を経由(クリック)して商品が購入(④ブログ訪問・商品購入)されると、報酬が発生します。

 

ASP(広告代理店)

ASPとはネット上の広告代理店のこと。複数の企業から広告を出稿してもらい、それをアフィリエイターに紹介する代理店の役割をしています。

ネット上の広告を扱っているASPは複数存在しており、扱っている広告の種類、得意・不得意な広告が存在するなど、ASPの選択を間違えると報酬額が激減する可能性もあるので注意が必要です。

>>おすすめASP一覧はこちらから

商品が購入されてから一定期間(通常は1か月が多い)が経過したら、企業からもらっている広告費から報酬額としてアフィリエイターに支払いが行われます。(⑥報酬支払)

また、商品を購入された時にと書きましたが、中には無料の資料請求やメルマガ登録のみで報酬が発生するものや、広告がクリックされただけで報酬が発生するものもあります。(広告の種類に関しては、後ほど詳しく解説をしています。) 

 

アフィリエイト・広告の種類は?

商品を紹介するには、〝場所〝(お店)が必要になります。

とはいっても、実店舗を構える必要はありません。アフィリエイトをする場所はネット上のブログやメルマガ、YouTube、SNSとなります。

例えば、先ほども出てきた趣味のブログでもそうですし、ツイッターやインスタグラムをやっている方も多いと思います。(ここでは個人メディアと呼ぶ)。

その個人メディアで情報を発信する中で、商品を紹介していきます。

 

例えば、先ほどの”アフィリエイトの仕組み”で出てきた『育毛剤を比較するブログ』をあなたが持っているとします。

そのブログの中で、ASPで扱っている育毛剤を宣伝、紹介していくのです。

それで、その紹介から(実際には紹介したリンク経由で)商品が売れたら、紹介料として報酬が支払われる訳ですね。

 

YouTubeでもSNS、メルマガでも考え方は一緒。自分の個人メディアを見てくれている人に対して(フォロワー、ファン)、商品を紹介=購入されたら報酬が発生する仕組みです。

ここで、勘が良い方なら気づいたかもしれませんが、個人メディアがあったとしても、それを見てくれる人(フォロワー、ファン)が居なければ、商品を買ってくれはしません。

だから、アフィリエイトで成果を出すためには、集客、個人メディアに人を多く集める必要があるんですね。(この件については、記事の後半で詳しくお伝えしているので、安心してくださいね) 

 

では、アフィリエイトをする場所(種類)毎に、その特徴を見ていきましょう。

個人メディアの種類
  1. ブログ
  2. YouTube
  3. SNS
  4. メルマガ
アフィリエイトの種類 難易度 初心者おすすめ度 詳細はこちら
ブログ ★★☆☆☆ ★★★★☆
YouTube ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
SNS ★★★★☆ ★★☆☆☆
メルマガ ★★★★★ ★☆☆☆☆

 

「ブログ」

ブログ,放置,アフィリエイト,稼ぐ

まず、アフィリエイトをする媒体で最も定番なのが、ブログです。

当サイトでもアフィリエイトをする媒体(特に初心者の場合)としては、ブログを推奨していますし、僕自身もブログで集客・アフィリエイトを最も得意としています。

なぜ、ブログをおすすめするのか?は、この後の記事で詳しく解説していきますが、一番の理由は『資産とやりやすく難易度が”比較的”低い』という点が挙げられます。

これからご紹介する他の媒体(YouTubeやSNSなど)は、規約変更によるアカウント停止などのリスクがブログに比べて格段と高くなってきます。

ですから、ビジネスの柱として資産化を狙うのであれば、ブログが最も適していると言えます。

そして、成果を出すまでの難易度も他の媒体に比べると低いと考えています。

特に、メルマガを使ったアフィリエイトなどは、成果が出てくれば圧倒的に稼ぎやすいですが、その成果を出すまでがかなり大変。

やることも覚えることも多く、スキルが伴っていなければ結果を出すことはできません。

逆に、ブログの場合は「正しい方法で記事を更新し続ける」だけなので、継続することさえできてしまえば誰にでも間違いなく結果を出すことができるのです。

また、文章を書くスキル(コピースキル)を身につけながら、稼ぐことが出来るという点も見過ごせないポイントの一つでしょう。

また、この後詳しく解説をしていますが、ブログを使ったアフィリエイトには、ごちゃまぜトレンドブログ、特化型ブログ、オウンドブログという3種類があり、初心者には「ごちゃまぜトレンドブログ」を推奨しています。

ごちゃまぜトレンドブログを1から学びたいという方は、僕が無料で発行しているメールマガジンを購読してみてください。

>>資産型ごちゃまぜトレンドブログの全貌はこちら

 

「YouTube」

ワードプレス,YouTube,動画,挿入,方法

”2チャンネルやラジオ音源をコピペした動画で稼ぐ”

要するにコピペ動画、スクロール動画で稼ぐ手法が一昔前に流行りました。

確かに、スクロールしてくる動画??に2チャンネルからコピペしてきたテキストを張り付けただけの動画をYouTubeにアップして、1か月に数百万円を稼げた時代がありました。

が、その時代は終わりを迎えています。

理由は説明するまでもありませんが、ユーザーが求めている動画ではないからです。

最近では、YouTube側の規約変動も激しく、コピペ動画をアップしているアカウントが次々に停止となり、報酬がゼロになってしまったアフィリエイターが激増しています

確かに、ユーチューバーのように、しっかりと動画を撮影・編集してユーザーが求める動画を投稿し続ければ、稼ぎだすことも可能です。

しかし、それこそ成功できるのは一部のセンスがいい人間、運を持っている人間だけです。

また、YouTubeだけに依存していると、文章を書くスキルが身に付かないという難点もあります。

アフィリエイトなどで成果を出した後に、情報発信をスタートしてメルマガやコンサルをやるのが王道の流れ(ネットビジネスで稼ぐ流れ)ですが、その情報発信・メルマガをする時に文章力が無ければ、ユーザーに伝わりません。

ですから、アフィリエイト初心者にはおすすめできない個人メディア(媒体)となります。

>>YouTubeアフィリエイトのメリット・デメリットはこちら

 

「SNS」

ツイッター アフィリエイト 稼げる 稼げない 真実

TwitterやインスタグラムなどのSNSをやっている方も多いと思います。

そのSNSでもアフィリエイトをすることが可能です。

SNSアフィリエイトで結果を出すために一番重要なことは、フォロワーを増やすという事です。

ブログが検索エンジン上で上位表示させてアクセスを増やすように、SNSではフォロワーを増やして投稿を多くの人に見てもらうことが大切になってきます。

また、トレンドを掴むスキルもかなり重要になってきます。

Twitterやインスタグラムでフォロワーを圧倒的に増やすには、バズるという行為が必要で、そのためにはトレンド情報(旬な情報)を呟くことが効果的です。

有名人なら話は別ですが、一般人が立ち上げたアカウントでフォロワーを増やしていくには、ユーザーが興味のあるネタを扱い、興味が湧くネタを提供し続けることが必要になってきます。

スキルを身につければかなり稼ぐことが出来るSNSアフィリエイトですが、YouTubeと同様に文章を書くスキルを身につけることが出来ないこと、そしてアカウントが停止になるリスクが高いため、おすすめはできません。

特に、Twitterやインスタグラムはアフィリエイト自体を禁止しているので、一発でアカウント削除という危険性もはらんでいます。

>>SNSアフィリエイトのメリット・デメリットはこちら

 

「メルマガ」

ブログよりも安定して大きな金額を稼ぐことが出来るのがメールマガジンを使ったアフィリエイトです。

メルマガアフィリエイトと呼ばれている手法です。

ブログアフィリエイト以上に安定して稼げるのが、このメルマガアフィリエイトです。

ただ、難易度がかなり高いので初心者にはおすすめできません。

一定の成果をブログなり他のビジネスで成果を出した上で、メルマガアフィリエイト(情報発信)に挑戦することをおすすめします。

>>メルマガアフィリエイトをおすすめしない本当の理由

 

貞夫
要するに…ブログからスタートした方が良いってことですか…?
笠原
そう、ネットビジネス初心者ならなおさらブログからスタートすることをおすすめするね。ブログでスキルを身につけながら資産を構築して、そのノウハウを活かして情報発信のメルマガを始める、というのが王道の成功パターンだね。

 

広告の種類は?

アフィリエイトでは、媒体に訪れたユーザーに対して商品を紹介し、購入してもらった場合の紹介料で稼ぐビジネスモデルです。

ですから、媒体にはあなた専用の広告を貼り付けておく必要があります。

この広告が自分専用でなければ、例え商品が売れたとしても1円も稼げませんからね。

そんな広告には、大きく分類すると以下の3種類が存在しています。

広告の種類
  1. クリック保証型広告
  2. 楽天・Amazon広告
  3. 成果報酬型広告

クリック保証型広告

クリック保証型広告とは、広告がクリックされたタイミングで成果が発生する広告のこと。

Googleアドセンス広告というキーワードを聞いたことがある方も多いかもしれません。

クリック保証型広告の特徴は、難易度が低いこと。アクセスさえ集めることができれば、自然とクリックされるので初心者におすすめしている広告種類です。

クリック型広告の詳細については、以下の記事で詳しく解説をしているので、是非チェックしてみてください。

>>Googleアドセンス広告とは?

 

楽天・Amazon広告

楽天広告、Amazon広告もネット上ではよく目にする広告の一つです。

ブランド力がある企業が出している広告のため、ユーザーが自然とクリックしやすいという特徴があります。

また、楽天広告にはクッキーという機能があり、広告をクリックしてから1ヶ月以内に楽天に再訪して商品を購入した場合でも報酬が発生します。

ただ、報酬額がとても低いという特徴があるのも確か。報酬額の割合は平均すると1%ー2%程度なので、1万円の商品が売れたとしても、100円の報酬しか発生しません。

ただし、商品数が膨大で紹介する商品に困らない、ブランド力が非常に高くクリック率が高いという利点もあるため、アクセスさえ集めてしまえば稼ぐことができるGoogleアドセンス広告と似ている広告だと言えます。

>>インプレッション型広告とは?

 

成果報酬型広告

最後にご紹介する広告の種類が、成果報酬型アフィリエイト広告です。

この広告は、広告経由で商品が売れた場合のみ、報酬が発生します。(実際には、無料メールアドレス登録、資料請求などでも成果は発生する)

成果報酬型アフィリエイトの特徴は、詳細する商品(広告)を自分で選ぶ必要があり、ユーザーに商品の魅力を伝え広告をクリックしてもらい、その場で購入を決意させることが必要です。

要するに、これまでの広告と比べると難易度が高い広告種類だと言えます。

例えば、一重の人が二重になるグッズがあるとして、それをブログで紹介するとしましょう。

まず、商品の特徴や優れている点をユーザーに伝えますよね。

後は、実際に商品を取り寄せて使った際のレポートを画像ありで解説してビフォーアフターでリアルに伝えたり、他ユーザーの口コミを載せたり・・商品を最安値で購入できる店舗を紹介したり・・色々なテクニックを使いながらユーザーを広告へ誘導する訳です。

(これ以外にも、ユーザーを誘導するコピーテクニックなどが必要)

あっ、その前にユーザーの悩みをリサーチして、その悩みを解決するための商品探しの作業もあります。

ですから、成果報酬型アフィリエイトで結果を出すには、ある程度のスキルが必要となります。

そのため、ブログアフィリエイト初心者は、いきなり成果報酬型広告に挑戦するのではなく、クリック型広告、インプレッション型広告でスキルを磨いた上で、成果報酬型に移行した方が良いでしょう。

そして、成果報酬型広告の特徴の一つが”報酬額が大きい”というものがあります。

クリック型広告が1クリック20円程度に対して、成果報酬の場合は1件3000円、それ以上もあります。

そのため、最終的には必ずチャレンジしてほしい広告の種類と言えます。

>>成果報酬型アフィリエイトとは?

 

ブログアフィリエイトの種類

アフィリエイトを行う媒体(個人メディア)=広告を張り付ける場所に様々な種類があること、その中でもブログを推奨している理由がなんとなく分かってきたかと思います。

文章を書くスキル(コピーライティング)を学びながら、報酬を得ることが出来るビジネスモデルはブログ以外には存在しません。

繰り返しになりますが、アフィリエイトに限らず、ビジネスで結果を出すには「文章で相手にあなたの思いを伝えるスキル」が必須です。

 

だって、考えてみてください。

あなたが優良出会い系サイトを探しているとすて、初めて訪れたサイトに「この出会い系サイトがおすすめですよ!」って、書いてあったら信じられますか?

なぜおすすめするのか、そのサイトを使うことでどんな未来が待っているのか(低課金でギャルとちょめちょめできるとか)、他の出会い系サイトとはどんな所が違うのか?を分かりやすく、端的に伝える能力こそ、文書を書くスキルなのです。

 

あなたが想像している以上に、こちらが思っていることを100%相手に伝えるのは難しいことなのです。

 

ちょっと思い出して見て欲しいのですが、普段の会話、会社でも家でも良いです。直接の会話でもこちらが伝えたいことが伝わらない事って多いですよね?

「え?あん時こういったじゃん!」「はぁ、そんなこと聞いてないよ!こういってたよ!」なんていう夫婦の会話、、、よくありますよね。あとは、何いってんだから分からない上司とか、よくいます。

逆に、自分が伝えたことも、相手からしたから、「こいつ、説明が下手だなぁ。」って思われているかもしれません。

 

だからこそ、文章で想いを伝えるスキルを身につけることは、ビジネスで成功する上でかなり重要なスキルとなります。

そして、そのスキルを学びながら稼ぐことができるのがブログを使ったアフィリエイトなのです。

 

さて、前置きが長くなりましたが、ブログアフィリエイトにも、いくつかの種類が存在しています。

特に初心者の場合は、ブログの種類(扱うジャンル)を間違えてしまうと、アクセスが集まらずに挫折してしまう可能性が非常に高くなります。

ここからは、ブログアフィリエイトの種類ごとに特徴やメリット・デメリットについて解説しますね。

広告の種類
  1. トレンドブログ
  2. 特化型ブログ
  3. オウンドブログ

 

まず、ブログの種類、初心者におすすめできる度合いを以下の表に現しておきます。

アフィリエイトブログ種類 初心者おすすめ度
トレンドブログ ★★★★★
特化型ブログ ★★☆☆☆
オウンドブログ ★☆☆☆☆

 

~トレンドブログ~

難易度 広告の種類
クリック保証型広告

 

トレンドブログとは、トレンド=旬なネタ(話題・キーワード)を扱って構築するブログのこと。

トレンドブログの大きな特徴の一つが、初心者(立ち上げたばかりのブログ)でも、短期間で膨大なアクセスを集められる可能性が高いこと。

通常のブログでは、立ち上げから3ヶ月程度が経過して(記事を定期的に投稿して)初めてアクセスが集まりだすのが普通です。

ですが、トレンドブログの場合は、1ヶ月目からアクセスが集まることもあり得ます。

詳しくは以下の関連記事で解説をしていますが、”ライバル不在のキーワード”を扱うことができるのが一番大きな理由です。

例えば、「2018年 ロシア ワールドカップ」というキーワードは、ワールドカップがロシアで開催されると決定するまでは存在していなかったキーワードです。

また、「ベッキー 不倫」というキーワードも、ベッキーの不倫が発覚するまではこの世になかったのです。

キーワードがこの世に存在しない、ということは、そのキーワードで記事を書いている人が一人も存在しない=ライバルが存在しないということになります。

そのため、パワーが弱い初心者のブログであっても、狙いどころが良ければすぐに上位表示をしてアクセスを集めることができるのです。

しかも、トレンドネタには多くのユーザーが興味を示しているという特徴があり、上位表示ができれば爆発的なアクセスを集めることも可能となります。

この、アクセスを集める感覚を養うことができるのも(しかも短期間で)トレンドブログの特徴の一つです。

だって、初心者の段階って、本当に素人が書いたブログにアクセスなんてある丸んだろうか・・・?と疑心暗鬼になっていませんか?

少なくとも、昔の僕がまったく信じることができませんでした。「自分が書いたブログにアクセスなんて集まらんでしょ・・?」と。

>>トレンドブログ完全攻略マニュアル

 

〜特化型ブログ〜

難易度 広告の種類
成果型報酬広告、クリック保証型広告

 

トレンドブログは確かに初心者向けです。うまくハマれば圧倒的なアクセスを集めることも出来ます。が、それが継続するか?と言えば、答えはノーです。

先ほどのデメリットでもお伝えしましたが、トレンドとは、一過性なケースが非常に多く(特に新しく生み出されたキーワードの場合は短期トレンドが多い)、決まった期間だけアクセスは集まるけど、そのあとはぱったり、、というケースが多くなります。

(ちなみに、こちらの無料レポートでお伝えしている「ごちゃまぜトレンドブログ」のノウハウは、一過性のトレンドネタを追いかけるだけではなく、資産型のトレンドブログを構築することができます。気になる方は、こちらから無料レポートをダウンロードしてみてください。

>>資産型トレンドブログを学ぶ

とはいえ、ごちゃまぜトレンドブログよりも安定してアクセスを集め続けるには、特化型ブログを構築することをおすすめします。

特化型ブログとは、その名の通り、何かのジャンル、キーワードに特化したブログを立ち上げていく手法です

ごちゃまぜトレンドブログが、芸能系、スポーツ系、お悩み系(ダイエット、薄毛、病気など)、政治系など、なんでも扱うのに対して、特化型ブログでは1つのジャンルに的を絞って構築していきます。

例えば、薄毛に特化したブログであれば、対象となるユーザーは”薄毛に悩んでいる”ユーザーだけ。

なので、ブログで扱うキーワードも薄毛に関連したものや、ターゲットとなるユーザーが知りたい情報に関連するキーワードだけです。

特化型ブログには、色々なジャンルを扱ったまとめサイトやごちゃ混ぜブログよりも、狙ったキーワードで上位表示しやすい、特徴があります。

 

その理由にはいくつかあるのですが、一番はユーザーの満足度が高くなるからです。

例えば、あなたが薄毛に悩んでいるとしましょう。「若ハゲ 改善」で検索して、頭が薄い悩みを解決する方法を調べた時、ネイバーまとめの様な、様々さネタを扱っているサイト(しかも、記事ば色々なブログから情報を切り貼りしたもの)と、若ハゲ対策だけに特化したブログだったら、どっちの情報がみたいですか?

しかも、後者のブログが自分と同じような若ハゲに悩んで居て、実際に改善していたとしたら、、当然後者の特化型ブログの方が惹かれますよね?

人は、専門家(権威性がある人)からの声の方が信じやすいと言う特徴があります。

それは、ブログなどのネット情報でも同じ。ごちゃ混ぜブログよりも、そのジャンルに特化した情報の方が信じやすく、信頼するのです。

だから、滞在時間やページビューも伸びて(詳しくは別の記事で)、結果として上位表示しやすくなる、と言うわけです。

その他、特化型ブログに関する詳細は以下の記事で詳しく解説をしています。

>>特化型ブログのメリット・デメリットは?

 

〜オウンドブログ〜

難易度 広告の種類
高い 独自商品、成果報酬型広告

 

オウンドメディアという呼び方もしますが、要するに自分自身を全面に出して情報を発信していくブログのこと。

”情報発信”をするときに使うケースが多いかもしれません。

自分はどんな人間なのか、何をしている人間なのかを発信して、リストビジネス(メールマガジン)で収益を上げていきます。

分かりやすい例だと、自分がネットビジネスで成功したノウハウをオウンドブログで公開して、そこからメールマガジンに登録してもらって信頼関係を構築。たまに商品を訴求して報酬を上げていくビジネスです。

オウンドブログの特徴の一つが”難易度の高さ”にあります。

コンセプトを決めて理想となるユーザーを集めるために記事を更新、メルマガに登録をしてもらってからメルマガを発行。

ステップメールを組んで商品をセールスする(もちろん、セールスして売る商品を作り上げる必要があります。

要するに、覚えることもやらなければいけないことが沢山あるというわけです。

その上、結果が出るまでには時間がかなりかかりますし、成果がまったくない状態では発信する内容にも悩まされることでしょう。

ですから、まずはトレンドブログや特化型ブログである程度結果を出す(月1万円程度でOK)

その経験をもとに情報を発信していく=オウンドブログを構築していくのがいいのかもしれません。

ちなみに、何かのジャンルで得意なものがある、人に教えることができるスキルを持ち合わせているという場合には、オウンドブログから挑戦するのもありかもしれません。

>>オウンドブログのメリット・デメリットは?

 

ブログアフィリエイトの始め方

無料ブログ?有料ブログ?

ブログアフィリエイトを始めようと思った時、まず思い浮かぶのが”無料ブログ”の存在です。

アメブロやシーサーブログなど、無料で使えるブログでのアフィリエイトを推奨している方もネット上には沢山います。(商材でも無料ブログで解説しているものがあります。)

ですが、僕は無料ブログでのアフィリエイトを推奨していません。

なぜなら、無料ブログにはリスクが沢山あるからです。詳しくは以下の関連記事で解説をしていますが、無料ブログだと、自動で広告が表示されてしまうため、自分が出したい広告以外にも広告が表示してしまいます。

また、無料ブログを提供している会社に全ての身を委ねる形になるので、もし運営会社が潰れてしまった場合、一生懸命構築したブログが一瞬で消えてしまうリスクもあります。

そのため、多少の初期投資は必要になりますが、独自ドメインでのブログ運営を推奨しています。(というか、1択ですよ!!)

無料ブログ・有料ブログのメリット・デメリットについては以下の関連記事を御覧ください。

>>無料ブログ・有料ブログの違いとは??

 

ブログアフィリエイトの準備物

ここでは、ブログアフィリエイトを始めるにあたって準備しておくべき物についてお伝えします。

とはいえ、アフィリエイトは他のビジネスに比べて事前に必要なものはほとんどありません。

初期費用もほとんどかかりません(年間で5万円程度)から、誰にでも本業をやりながらの副業でも始めることができるビジネスモデルとなっています。

アフィリエイトの事前準備物
  1. パソコン(インターネット環境)
  2. 初期費用(年間5万円)
  3. 作業時間
  4. 基礎知識
  5. やる気

事前に準備が必要なのはこれだけ。

実は一番大事なのは最後の”やる気”の部分を継続すること。正しい基礎知識を身につけて、やる気を継続して記事を書き続けていけば、誰にでも間違いなく結果を出すことができるビジネスモデルです。

笠原
ただ、これは何度も伝えているけど、ブログで結果までには時間が掛かります。最低でも3ヶ月、通常は6ヶ月以上はアクセスが集まりだすまでに掛ると認識しておきましょう!
貞夫
さ、、6ヶ月ですか・・それはちょっと長い気がしますね・・。
笠原
でも、たった6ヶ月。半年間本気で行動し続ける(記事を書き続ける)だけで、ビジネスの本質を学びながら、資産となるブログを作ることができるんですよ!

 

アフィリエイトのやり方・始め方は?

貞夫
なんとなくイメージは湧いてきたけど・・まだボンヤリしている感じがします・・どうやって始めたらいいか分からないです。
笠原
じゃあここからは、ブログアフィリエイトを初めて、収益化するまでの5ステップを具体的に説明するね!!
アフィリエイトの始め方
  1. アフィリエイトの基礎を学ぶ
  2. ブログを立ち上げる
  3. ブログをデザインする
  4. 記事を書く
  5. ブログを収益化する
貞夫
なるほど!イメージが具体的になってきました。でも・・・結構やることが多いですね・・・。
笠原
そうだね、ある程度は覚えることは多いよね。でも、ブログは継続さえすれば確実に結果がでるよ!!

ブログアフィリエイトは、基本的な仕組みを学んだり、ドメインを取得・サーバーの契約、ブログの立ち上げ・デザイン、そして読まれる記事を書く、などなど覚えることが沢山あります。結果が出るまでにある程度の時間は掛かります。

しかし、何度も言いますが”正しいやり方を学び継続さえすれば確実に結果が出るビジネスモデル”です。

是非、STEP1〜STEP5までをしっかりと学んで、ブログアフィリエイトに挑戦してみてくださいね!!

 

ブログアフィリエイトで10万円を稼ぐまで

ネットビジネスや副業を始めた方の多くが”月10万円の副収入”を最初の目標に掲げています。(僕も一番最初は、月に10万円稼げたらいいな〜と思っていました)

もちろん、ブログで10万円の報酬を得るにはやるべきことがいくつかあります。

そこで、ここではブログアフィリエイトで月に10万円を稼ぐにはどうすれば良いのか?を具体的に解説します。

月10万円稼ぐための手順
  1. 初心者は”ごちゃまぜトレンド”から
  2. 自分が興味のあるジャンル・ネタ
  3. 検索需要があるジャンルネタ
  4. ブログのアクセス数アップを狙う
  5. 結果が出るまでに時間が掛かることを理解

 

初心者は”ごちゃまぜトレンド”から

ブログ種類のパートでも解説をしましたが、初心者がブログ種類を間違えてしまうと結果が出る前に挫折してしまう危険性が高くなります。

その理由は、難易度の高いブログ種類は覚えることも多く、結果が出るまでに時間が掛かるからです。

報酬が0円のまま継続するのは想像以上に辛いもの。

だからこそ、いち早く結果が出る(報酬が発生する)トレンドを取り入れたブログ種類から始めることをおすすめします。

報酬が発生する⇨モチベーションがアップする⇨記事を書き続けることができる⇨ブログライティングスキルがアップする

という好循環が生まれます。

ブログアフィリエイトで結果を出し続けるには、ライティングスキルを学ぶ必要があるとお伝えしました。

その技術(ブログライティングスキル)を向上させるには、文章を書き続けることが最も重要だということも。

記事を書き続けるには、モチベーション(やる気)を高く維持することが最も重要です。

モチベーションが低下した状態で何かを継続するのは無理なので、トレンドブログで結果を出しながらスキルも身につけていく。これが僕の推奨している(初心者の方)手法です。

正直な話、ごちゃまぜトレンドブログだけでも、月に10万円を達成することはできます。

>>ごちゃまぜ”トレンドブログ”とは?

 

自分が興味のあるジャンル・ネタを扱う

この後、アフィリエイトで稼げる需要のあるジャンルについて解説をしますが、その前に覚えておいて欲しいポイントが「自分が興味のあるジャンル・ネタを扱う」ということ。

ブログアフィリエイトで成果を出したいなら、誰かにおすすめされたからとか、稼げるってこのサイトに書いてあったから、とかの理由でジャンルやネタを選ぶのではなく、自分が少しでも知識がある、興味があったり好きなことを記事にした方が絶対に良いです。

例えば僕の場合は、ブログで稼ぐことに関しては知識があるので、このサイトではブログで稼ぐ方法をお伝えしています。

また、筋トレが趣味なので筋トレに関するブログも立ち上げていますし、アラフォー男子が悩みを抱えるメタボ・薄毛・健康に関するジャンルを扱ったブログもあります。

ブログを上位表示させるには、オリジナリティ性が必要ですし、何より本物の情報を書くことが大切です。

興味がない、まったく知識がないジャンルの記事を書く場合、それはコピペ記事が出来上がる可能性が高いですし、オリジナリティ性のある記事にはなりにくいですよね?

要するにユーザーが求めている記事が書けない可能性が高い訳です。ユーザーが求めていないと言うことは、上位表示することは難しいのです。

興味があること・好きなこと、知識が豊富なジャンルで記事を書いていけば、自然と上位表示するようになり、アクセスも集まります。

何より、興味があるジャンルであれば、記事を書くことが苦痛ではなく楽しみながら書き続けることもできます。

逆に、興味のないジャンル・ネタで記事を書き続けるのは苦痛であり苦行となってしまいます。

そうすると、モチベーションが低下する要因にもなり、挫折してしまう可能性が高くなってしまいます。

もちろん、アフィリエイトで成功するには、需要があるジャンルか?アフィリエイトする商品はあるか?商品に需要はあるか?なども大切です。が、それよりも大切なポイントこそ”自分が興味のある・好きなジャンルかどうか”だと考えています。

 

検索需要があるジャンルネタ

月10万円以上をブログで稼ぐには、需要があるネタを扱うことが必須です。

ここでは、ごちゃまぜトレンドブログを前提として、需要があるネタ・キーワードを探す方法について説明します。

トレンドキーワードの一番の特徴は「新しく生み出されたキーワード」を扱えるという点になります。

キーワードの重要性については、このサイトでも何度もお伝えしていますが、検索エンジンを攻略してアクセスを集めるにはキーワード選定が最も重要なスキルの一つです。

ですから、新しく生み出せれてライバル不在、もしくはほとんどいない状態のキーワードを扱えるというのは、ブログアフィリエイトにおいてかなり有利な状態と言えます。

そして、トレンドには、短期・中期・長期の3つが存在していることを理解しておいてください。

トレンドの種類 トレンド期間 検索需要 例えば・・・
短期トレンド 数日〜数週間 非常に多い 芸能人の不倫・結婚、スキャンダルなど
中期トレンド 1ヶ月〜6ヶ月 多い ワールドカップ、ドラマ、映画など
長期トレンド 1年以上 多い 花粉症、ダイエット、薄毛、クリスマスなど

 

===短期トレンド===

短期トレンドは、トレンドが発生している期間は非常に短いですが、検索需要は爆発的に多くなる傾向にあります。

例えば、不倫や結構、芸能人のスキャンダルネタなど、週刊誌で扱われるネタを思い浮かべてもらえればいいかと思います。

2017年の年末には、スマップ解散というネタが日本中を駆け巡りました。

当然ですが、週刊誌でこのネタが公表させるまで、スマップが解散するという話は誰も知らないので、「スマップ 解散 理由」というキーワードで記事を書いている人はほぼいない訳です。

なので、週刊誌でネタが発表された瞬間から、ヨーイドン!!でみんながそのキーワードを扱い始める訳です。

「ダイエット 自宅」のような昔から存在しているキーワードだと、サイトパワーが強いジャンルがすでにそのキーワードで記事を書いていて、上位を独占しているケースが多く、新規ドメインのブログが参入するにはあまりにも難易度が高いです。

が、新規のキーワードであれば、運営歴が長かろうか、ドメインパワーが強かろうが、新規のドメインであってもスタートラインは一緒です。

しかも、パワーを持っているブログがそういった短期トレンドのキーワードは狙ってこないので、ライバルがそもそも弱いジャンルで勝負することができるということになります。

なぜ、強いサイトが短期トレンドを狙ってこないのか?というと、寿命(トレンド期間)が短いからです。

寿命が短いということは、アクセスが集まる期間が短いということなので、稼げる期間が短くなります。

そのため、パワーを持っているブログは、短期トレンドのネタではなく、長期的にアクセスを継続して集められる長期トレンドネタを扱うのです。

 

===中期トレンド===

短期トレンドよりはトレンド期間が長く継続するのが、中期トレンドネタとなります。

ワールドカップ、ドラマ、映画などは代表的な中期トレンドだと言えそうです。

例えば、ドラマの場合は1クール3ヶ月間程度あるので、放送される少し前から放送後数ヶ月後までは検索需要がある中期トレンドネタと言えます。

ドラマや映画などは、多くの人が興味のあるネタなので、狙うキーワードによってはかなり検索需要があります。

(ドラマ以外にもテレビネタ、芸能人を絡めるのは鉄板。世の中の人は想像以上に芸能人に興味があるのです。)

半年間程度の期間、継続してアクセスを集めることができれば、想像以上に稼ぐことができます。(マネタイズ次第な部分はありますが)

 

===長期トレンド===

長期トレンドとは、基本的に1年以上のネタ寿命があり、継続して検索され続けるトレンドのことを指しています。

分かりやすい例だと、季節イベントが挙げられます。

クリスマスやハロウィンなどは、その時期に検索需要が上がりますが、毎年必ず訪れるイベントなので長期トレンドだと言えます。

また、花粉症やダイエット、薄毛などのキーワードもトレンドとは結びつかないかもしれませんが、実はトレンドネタだったりします。

例えば、花粉症は毎年流行り?の季節がありますし、ダイエットも夏場に向けて需要が高くなる傾向にあります。(肌を露出するケースが多くなりダイエットをする人が増えるから。)

薄毛も同じような考え方で、薄毛が増える季節(頭皮が乾燥したり、湿度が高くべたついたり)がありますし、テレビで特集が組まれた時などは検索需要が上がったりします。

ですが、基本的には人間の悩みの部分などは一生消えることがなく、検索され続けるという特徴があります。

 

このように、トレンドには3種類が存在していて、ネタの寿命がそれぞれ異なることを覚えておいてください。

そして、ブログアフィリエイトでは、これらのトレンドネタを上手く使っていくことでアクセスを最短で集めることが可能となります。

また、僕が推奨しているごちゃまぜトレンドブログでは、基本的に短期トレンドネタを扱っていきます。

短期トレンドネタでアクセスを集め成果を出す。モチベーションを上げて記事を書き続ける。この好循環を生み出すことが何よりも大切なことです。

 

ただし、短期トレンドネタ”だけ”を扱い続けるのも、辛くなってくるのも確か。

その理由は、短期トレンドはネタの寿命が短すぎるため、トレンドネタを追い続ける必要があるからです。

なので、ごちゃまぜトレンドブログでは、短期トレンド、中期トレンド、長期トレンドを上手く掛け合わせて、資産型のブログを構築することを目的としています。

>>資産”ごちゃまぜ”トレンドブログ”を学ぶ

 

ブログのアクセス数アップを狙う

アフィリエイトで結果を出すには、アクセス(ブログに訪れたユーザーの数)を多く集めることが大切です。

サイトに訪れてくれる人の数が多ければ多いほど広告はクリックされますし、商品も売れますよね?

アクセスとは、実店舗でいうお客さんです。お客さんが多ければ多いほとビジネスが有利になる、これは考えれば誰でもわかる基本的なポイントです。

だからこそ、ブログのアクセスを高める施策をしていくことが大切です。

その施策こそ検索エンジンでの上位表示を狙う(SEO対策)ことです。

検索エンジン (Google、Yahoo!など)では、検索した結果の1ページ目に表示しなければいけません。

なぜなら、ほとんどのユーザーが1ページ目だけを見て2ページ目以降は表示すらしないから。

検索エンジンで上位表示される記事を書くための”アクセスすアップ施策”の基本を解説しますね。

 

ブログのアクセス数アップ施策
  1. タイトル見出し設定
  2. 読まれる記事を書く
  3. 内部リンク
  4. 記事のメンテナンス
  5. コンテンツSEO

 

===タイトル見出し設定===

ブログで扱うキーワードの重要性は、これまで何度も解説をしました。

そのキーワードを使う記事を書く際に注意してほしいポイントが以下の2点です。

  • 記事のタイトルにキーワードを含める
  • 記事の見出しにキーワードを含める

これにより、Googleから「このキーワードはこの記事に書いてありそうだ・・」と認識されます。

もちろん、本文中にキーワードを含めて書くことも大切です。(というか、キーワードについて記事を書いていれば、自然と本文にキーワードが含まれてくるはずです)

ですが、もしタイトルと見出しに1個もキーワードが含まれていなければどうでしょう?

検索エンジンでの上位表示はできない、というのが答えです。

狙ったキーワードを記事のタイトル、そして記事内の見出しにしっかりと設定されていて初めて上位表示ができる。

検索エンジンに対して、この記事ではこのことについて書いていますよ!!!としっかりとアピールしてあげることが、一番のSEO対策となります。

ですから、ターゲットとなるユーザーが検索エンジンを使ってどんなキーワードを使い検索するのか?を考えた上で、タイトルや見出しにキーワードを含めて記事を書いていくことが大切です。

ちなみに、初心者でも稼げるキーワードを探し出すテクニックは以下の関連記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:初心者でも短期間で上位表示を狙えるキーワード選定テクニック

 

===読まれる記事を書く===

ブログライティングスキルの重要性についても、繰り返しお伝えしました。

検索エンジンで上位表示をするには、ユーザーから評価される必要があり、そのためには、ユーザーが求めている情報を記事に書き、読んでもらう必要があります。

ですから、文章力(読まれる文章を書くスキル)を身につけるのは、ブログアフィリエイトで成功するために必須だと言えます。

読まれる記事を書くために必要なコピーライティング講座はこちらの記事一覧『ブログライティング無料講座』を参考にしてみて下さい。

 

===内部リンク===

検索エンジンがブログを評価する際に、ユーザーの滞在時間やどれくらいページを見ているかを参考にしています。

ブログに訪れてすぐに離脱するよりも、記事を最後までしっかりと読まれた方が評価が高いですし、色々なページを見ている方が、1ページだけで離脱したよりも評価されます。

その”色々なページを見てもらう”という施策の一つが、内部リンクを張るということ。

簡単に言えば、自分のブログ内にある別のページへのリンクを記事内に貼り付けることを言います。

>>目次ページはこちら!

↑↑↑ これが内部リンクです。

これを適切な場所へ貼り付けてあげることで、1ページだけではなく、複数ページを見てくれる可能性が高まります。

内部リンクの正しい貼り方については、以下の記事で詳しく解説をしているので、是非参考にしてみて下さい。

>>内部リンクで滞在時間・ページビューをアップ

 

===記事のメンテナンス===

検索エンジンで上位を狙うテックニックの一つに、記事のメンテナンスがあります。

一度記事を公開してから、ある程度期間を開けて再度記事を修正・追記をする。これは、記事を上位表示させる上でかなり重要なテクニックの一つです。

詳しくは以下の関連記事で解説をしていますが、1ページ目の後半(8位~10位)、もしくは2ページ目・3ページ目に表示されてきた記事を中心に(アクセスが集まりだした記事から)記事の修正や見出しの追加をして記事をよりユーザー目線に書き換えていきます。

追記・修正を行う際には、Googleアナリティクスやサーチコンソールの数値を参考にして、修正すべきポイントを確認した上で行いましょう。

追記の基準は1000文字程度でOKです。追記をしてから1か月程度放置して、検索順位を再度調べてみましょう。

>>検索エンジンで1位と奪取する5つのテクニック集

 

===コンテンツSEO===

元も子もない事を言ってしまいますが、結局の所はこれが全てです。

コンテンツを充実させて、ユーザーが迷わない導線を作る(悩みを解決するまでの道順がしっかりと提示されている)。

ユーザーが120%満足をして『このサイト凄いな!知りたいことが分かりやすくすぐに知れたし、面白い情報まで知ることが出来た!ブックマークしてまた見に来よう。』と思われるコンテンツを作っていれば、自然と上位表示をしてアクセスは集まります。

SEO対策をして上位表示を狙う。という考え方ではなく、コンテンツを充実させていたら勝手に上位表示していたという流れが理想です。

不自然な非リンクや、他人のサイトをリライト(=コピペ)しただけの中身の無いサイト、グレーな手法で上位表示を狙うSEO対策は長続きしません。

ユーザー満足度を高めるにはどんなコンテンツが良いのか??それだけを考えていれば良いのです。

 

結果が出るまでに時間がかかる

この記事内でも何度かお伝えはしていますが、アフィリエイトで結果を出すまでには時間が掛かります。

ネットビジネスと聞くと、「誰でも簡単に」「何もせずに不労所得」「初月から30万が稼げます」といった甘い言葉に惑わされている方が多くいますが、ネットがついてもビジネスはビジネスです。

アフィリエイトだって真っ当なビジネスモデルなんですね。

だから、決して簡単にとか、楽して稼げるってことは決してなくて、集客する方法(検索エンジンを攻略)を知り、訪れたお客さんが求める商品を提示して(悩みを解決する記事を書く)、商品を購入してもらう(広告をクリック)必要があるわけです。

こうして書いてみると分かりますが、ネットビジネスもリアルビジネスもなんら変わりはありませんよ?

リアルビジネスでも結果を出すまでに時間が掛かるように、ネットビジネス(アフィリエイト)でも同じことが言えます。

検索エンジンに認識(インデックス)されるには、最低でも2か月程度が必要ですし、そこからアクセスが集まりだすまでに1か月程度、要するにスタートしてから3か月は必要です。

そこからマネタイズをして実際に結果が目に見えて現れるには6か月(半年)は見ておいた方が良いでしょう。

半年は結果が全くでないんだ(報酬が0円の状態が続く)という事をはじめから認識しておく、これがとても大切なマインドセットです。

記事を書き続けてもアクセスが一向に集まらない…とやる気が無くなってくる瞬間が必ず来ます。(これはもう、もれなく全員に訪れます。)

その時に、先ほどの6か月間のマインドを持っておけば、結果が出ないのは当たり前!と割り切って行動し続けることが出来ます。

繰り返しになりますが、正しい方法で継続さえしていけば、間違いなく誰にでも結果を出すことが出来るビジネスモデルです。

リアルビジネスに比べて初期投資のリスクも、経費維持のリスクもほとんどなく、リアルビジネスよりも圧倒的な報酬を生み出すことが出来るアフィリエイト。

是非一緒に理想とする未来を手に入れるため、行動していきましょう!!

 

でっちん 公式メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です