【特化型ブログ】初心者でも稼げるジャンル選定の5ステップとは?


この記事のライター
こんにちは、でっちんです。

サイト管理人の存在を知らない方はプロフィールを参考にしてください。

>>回覧注意のプロフィール

 

初心者が特化型ブログ構築で最初にぶつかる壁こそが、

特化型ブログのジャンル選定が分からない・・

ということ。

 

このジャンル選定を間違えてしまうと、いくら記事を書き続けてもアクセスが全く集まらない・・という悲惨な結果となってしまうことに・・。

笠原

そこで今回の記事では、『特化型ブログの初心者でも稼げるジャンルを決める簡単な5ステップとは?』をテーマに解説していくね!

 

あと、特化型ブログのジャンル選定テクニックを解説する前に、、特化型ブログが初心者にはおすすめできない理由についても解説をしていきます!

 

1.特化型ブログは初心者に向かない!

笠原

本題に入る前に大事なことを伝えておくね。それは、特化型ブログは初心者には向かないということ。

特に文章を書くことに慣れていない完全初心者。ネットビジネス初心者がいきなり特化型ブログにチャレンジしても挫折する可能性が非常に高い。

  • 記事を書き続けているのにアクセスが集まらない
  • ペラサイトを量産しているけど稼げない
  • 嘘の口コミや体験していない商品の体験記事を書くのが辛い

こんな悩みを抱えながら特化型ブログを構築し続けている人がとても多いのです。

なぜこのような状態になってしまうのか?を解説しますね。

 

1.1.昔のノウハウが蔓延している

特化型ブログが初心者に向いていない1つ目の理由は、ネット上に存在するノウハウが古いものばかりだから。

ブログで稼ぐには検索エンジンの攻略が必要ですが、検索エンジンの王様であるGoogleは常にアップデートを繰り返しています。

だから、最新のノウハウを知り実践しなくては稼ぐことはできないのです。

(まぁ、とは言っても最新のノウハウなんてなくて正しいノウハウで実践すればいいだけなんですけどね。)

もう少し具体的に言ってしまうと、ネット上に転がっているノウハウとか、コンサルしている人が教えているノウハウって古いし間違っている。

例えば、

  • リライトした記事でブログを立ち上げる
  • 同じようなブログを量産する
  • 自作自演の外部リンクはいまでも有効!

こんな嘘八百なノウハウを自慢げに大金をもらって教えている人がたくさんいる。もちろん、教材もたくさんある。

だから稼げない、というかこんな人から教わったとしても稼ぎづつけることは絶対にできません。

で、初心者に向かない理由は何か?というと、本物のノウハウが何かがわからないから。

また、そう言った嘘のノウハウ(正しくないノウハウ)が間違っているのか正しいのかを見極めることができないからなのです。

だから、実践する前(ノウハウを見極める)からハードルが高いので初心者には向いないのです。

 

1.2.正しいノウハウを学べる場所が少ない

1つ目の理由と似ているのですが、正しいノウハウを教えてくれる場所、学べる場所が少ないのが2つ目の理由です。

世の中にはブログで稼いでいる人はたくさんいます。稼ぎ続けている人も。

でもそう言った人が最新のノウハウを教えているかといえば、教えていないケースの方が圧倒的に多い。

なぜかというと、そこまで時間がないから・教えるのが嫌いだからと言うケースがほとんど。

ネットビジネスって、人と関わらなくても良いっていうのが一つの魅力じゃないですか?

だから、ブログで稼いでいる人の多くは、そんな人との関わりを持ちたくないっていう人が結構多いので正しいノウハウは出回る確率が低いのです。

あと、別にコンサルとかやらなくても稼げているっていうのが大きいでしょうね。

だけど逆に、コンサルでブログのノウハウ教えますーっていっつもやっている人っていうのは、ブログを実践していない可能性の方が高いんです。

ひと昔前に少しだけやって少しだけ稼いだっていうケースがほとんど。

そのひと昔前のすでに稼げない・飽和しちゃっているノウハウで高額なコンサルフィーをもらっている現実がある。

だから初心者が稼げない可能性が高いわけですね。まずは本物のメンターを見つける力から身につける必要があるのかもしれません。

>>偽モノを見分けるスキルを伝授!

 

1.3.コピースキル・キーワード選定スキルがない

特化型ブログで稼ぐには、ある程度ライバルが強いジャンルに挑戦する必要がありあす。

が、そんなジャンルで戦うには読まれる文章、ユーザーを行動させる文章力(広告をクリック、内部リンクをクリックなど)が必要です。

しかし、ブログ実践者でもない限り文章を書くことに慣れていないはず。だからブログの記事を書くこと自体が苦痛になり挫折してしまうのです。

特化型ブログは専門誌を作り上げるイメージ。知識、スキル、経験の全てが掛け合わさらないと難しいといえるのです。

だからこそ、特化型ブログは初心者にはおすすめできないと伝えているのです。

じゃあ、何から始めれば良いのか?というと『トレンドブログ(ごちゃ混ぜブログ)』というノウハウから着手すべきなのです。

トレンドブログを初心者へ推奨している理由は『こちらの記事』で詳しく解説をしているのでチェックしておいてほしいのですが、

  1. 最短で結果がでる(成功体験できる)
  2. キーワード選定スキルが身につく
  3. コピーライティングスキルが身につく

という3点が主な理由です。

初心者が挫折する一番の理由は、報酬が発生しない状態で実践を継続するのが辛くなったからなのです。

だからこそ、最短で0→1を達成して稼ぐよろこびを味わうことが大切です。(本当にブログで稼げるんだということを体験する)

しかも、稼ぐだけではなくブログで稼ぐために必要なスキルを身につけることができる。

だからこそ、トレンドアフィリエイトから実践していくことを推奨しています。

>>資産型トレンドブログ戦略講座を無料受講!

 

笠原

ここまで特化ブログを初心者におすすめできない3つの理由を解説したけど理解できたかな?

ただ、資産化して安定した収入を得るには特化型ブログは必須のスキルだよ。

トレンドブログでスキルを身につける

特化型ブログにチャレンジする!

という順番だね!

ここからは、そんな特化型ブログのジャンル制定の具体的な方法を解説していくよ。

 

2.特化型ブログのジャンルを決める5ステップ

特化型ブログのジャンル選定は、以下の5ステップで決めていくのがおすすめです。

あまり悩むことなく稼ぎ続けることができるジャンルを見つけることができます!!

ジャンル決定の手順
  1. 好きなこと・興味があることを書き出す
  2. トレンドブログの実績から決める
  3. 検索ボリュームを調査する
  4. トレンドは発生するか?
  5. ライバルの強さ・数をチェック

 

2.1.好きなこと・興味があることを書き出す

まず特化型ブログのジャンル決めで大事なポイントの一つが”ニッチなジャンルを攻めすぎないこと”です。

ライバル不在、お宝ジャンル、初心者でもアクセスを集めやすい・・・こんな魅力的なキーワードをよく目にしますが、そんなに甘くはありません。

検索ボリューム数が多いジャンルなら一定数のライバルは当然いますし、初心者が簡単にアクセスを集めることができるジャンルなんてほぼ存在しないのです。

「じゃあ、、初心者は稼げないってことなんですね・・。」

という声が聞こえてきそうですがそれは違います。

今回の記事で解説をしているジャンル選定に関しては、

  • ライバル不在
  • お宝ジャンル
  • 初心者でもアクセスを集めやすい

という点を意識しすぎないほうが良いというお話をしているのです。

簡単に言ってしまうと、「誰でも思いつくようなジャンルでもOK!」ってことです。

例えば、ダイエットや恋愛、薄毛、体臭など悩み系のジャンルでも問題ないのです。問題ないということは上位表示して稼ぐことがでます。

それにはまず、あなたが好きなことや興味があることを紙にできるだけ多く書き出しましょう。

例えば僕の場合であれば、

  • ナンパ
  • 子育て
  • 幼児教育
  • 筋トレ
  • ダイエット
  • 薄毛
  • 体臭
  • 副業
  • ネットビジネス
  • 投資
  • ギャンブル
  • 漫画

などなど、この他にもありますがこの辺で。

このように、少しでも気になっていることであれば何でもいいからとにかく全て書き出すつもりで紙に書いてください。

この後のステップで特化型ブログで扱うジャンルを絞り込んでいくので、ここでは可能な限り多くのジャンルを出しておくことが成功の秘訣です。

 

2.2.トレンドブログの実績から決める

次のステップはトレンドブログの実績からジャンルを決める方法をご紹介します。

僕が初心者の方に推奨している資産型トレンドブログでは、色々なジャンルを扱って記事を書いていきます。それこそ芸能ネタ、スポーツネタ、政治ネタ、季節ネタ、アニメ・漫画、ドラマ・映画、ファッション、健康などなど。

ごちゃ混ぜブログという呼び方をしたりしますが、そうやって色々なジャンルで記事を書くと何が分かってくるかというと、

  • アクセスが集まるジャンル
  • アクセスが集まらないジャンル

が見えてくるのです。

もっというと、アクセスが集まるキーワード、アクセスが集まらないキーワードを選定するスキルが身に付いてくる。

トレンドブログの実績、経験値から特化型ブログのジャンルを決めるのが一番確実で結果が出やすい特化型ブログのジャンル選定方法です。

例えば、トレンドブログを実践していく中で特定の芸能人でアクセスが爆発した。しかも、長期間にわたってアクセスが集まり続けたとします。

そうなったら、その芸能人の特化型ブログを作ってしまえば良いのです。『芸能人名 ファンクラブ』的な特化型ブログですね。

あとはドラマネタがヒットしたならドラマ特化とか、映画特化とかなんでも良いんですが特化型ブログでヒットしたジャンルがかなりおすすめです。というかまず外しませんよ。

ここで意識したいのが、先ほどご紹介した『好きな事・興味があること』で書きだした紙です。

トレンドブログで実績があったジャンルを選ぶんですが、その中でも可能であれば『好きな事・興味があること』に挙がっている内容であることが理想的。

「トレンドブログの実績」×「好きな事・興味があること」が合わされば鬼に金棒って訳です。

なぜかというと、好きな事・興味があることであれば記事を書くことが苦痛ではなくなるから。

ブログで実績を出すのに一番重要なことは”w”なのです。

これができればいつか必ず結果は出るのですが、そのためには記事を公開し続けなければいけません。要するに記事を書き続ける必要があります。

経験者なら分かると思いますが、興味がないジャンルの記事を書き続けるのはかなりつらいのです。

初心者が挫折する原因の多くがこの辛い作業に耐えられなくなってしまったというもの。

だからこそ、少しでも興味があるジャンルで特化型ブログを立ち上げることが継続して結果を出すために必要なことなのであります。

 

2.3.検索ボリュームを調査する

次のチェックポイントが検索ボリュームの調査です。

検索ボリュームの調査とは、1ヶ月間の間にどれくらいのユーザーがそのキーワードを使って検索エンジンで検索をしたか?の数値です。

検索需要ともよんだりしますが、需要がないジャンルを扱ってしまうと上位表示できてもアクセスは集まりません、一定数の検索需要が存在しているジャンルを扱うのはブログにアクセスを集める上で必須なのです。

検索ボリュームを調査する時に使うのが、以下のツール。

  • キーワードプランナー
  • あらまきじゃけ

どちらも無料で使えるツールですが、月間の検索ボリュームを調査することができます。

詳しい検索ボリュームの調査方法は関連記事をチェックしてほしいのですが、ここでは特化型ブログのジャンル選定で基準となる検索ボリューム数についてお伝えします。

特化型ブログで扱って良い検索ボリューム数は10万回です。

例えば「副業」というキーワード自体は15万回の検索ボリュームですが、それ以外の複合キーワードを合計すると30万回を超えることがわかります。

また、副業自体の関連キーワード(例えば、ネットビジネス、アフィリエイトなど)を組み合わせることで検索ボリューム数は多くなります。

視点を高く

特化型ブログを立ち上げた方からよく相談されるのが「キーワードがなくなってしまった」というもの。そんな時は、少しだけ視点を高くする意識を持ってくださいというお話をします。

例えば、「太ももダイエット」の特化型ブログを立ち上げているとして、「太ももダイエット」をメインキーワードに据えて複合キーワードを探していたらすぐに扱うキーワードはなくなってしまうでしょう。

でもそこで、健康的に痩せる方法だったり、リバウンドしないダイエット方法だったり、短期間で痩せる方法だったり、、、色々な関連ジャンルが思いつくと思います。視点を高くすれば。

他にも、ダイエットに興味があるということは、ファッションに興味がある可能性も高いし、健康に気をつけているかもしれない。

そうやって色々なアプローチができるということを覚えておいてください。

あくまでもターゲットとするユーザーが興味のあるジャンルを扱うのは基本的な考え方ですが、一番初めに決めたジャンルの単体キーワードだけに誇示するのではなく、その他の関連キーワードが存在しないかどうかを考えるのが重要です。

そうやって考えていく中でお宝キーワードが見つかってくるものなのです。

2.4.トレンドが発生するか?

次にチェックするポイントが、トレンドが発生するジャンルなのか?という点です。

トレンドブログとは?については『こちらの記事』で詳しく解説しているのでチェックしてほしいのですが、トレンドが定期的に発生するジャンルのほうがアクセスを集めやすい傾向にあります。

トレンドでわかりやすいのがテレビ番組で扱われるジャンルかどうか?ということ。

あとは芸能人とのコラボ、絡みはあるかどうか?ということですね。

テレビや芸能人のブランド力はいまだ健在で権威性もあるので、そこで扱われるだけで多かれ少なかれトレンドは発生します。

その発生したトレンドキーワードで記事を書くことができれば、最短でブログにアクセスを呼び込むことに期待ができるのでブログが育つのが早くなるのです。

笠原

まぁ、どのジャンルでもトレンドは発生するんだけど(大小はある)、そのトレンドの大きさが大きいのか?小さいのか?頻度は?を総合的に考えていくことが大切。

って、やっぱりこういう視点で考えるときでもトレンドブログでの実践が生きてくるんだよね〜!

 

2.5.ライバルの強さ・数をチェック

最後にチェックするポイントがライバルの強さ・数です。

検索エンジンで上位表示を狙うには、現時点でそのジャンルで上位に表示しているブログに勝つ必要があるわけなので全てライバルサイトです。

しかも、勝ちに行くためには強いライバルよりも弱いライバルの方が勝ちやすいですよね?

特に初心者の段階ではブログパワーも弱いのでできるだけライバルも弱い方がいいです。

だからこそ、ライバルの強さ・数をしっかりとチェックしておくことが重要。

>>ライバルチェックの方法を解説

なんですが、、、実は特化型ブログのジャンル決めではそこまでライバルサイトを意識しすぎる必要はありません。

当然、ダイエットに興味がある人はダイエットジャンルを選ぶでしょうし、薄毛や体臭に悩んでいる人はそのジャンルを選ぶでしょう。

だから、そのジャンルでライバルをチェックしたら強いライバルばかりになるのは当然です。

ですが、それで大丈夫なのです。

なんで大丈夫だと言い切れるのかというと勝てるからです。

もう少しちゃんと説明すると、しっかりと正しい手法と考え方を学んでから実践すれば強いライバルにかって上位表示することが可能だ、ということです。

どうやって強いライバルに勝つのか?については別途関連記事を公開しますのでそちらをご覧ください。

>>強いライバルに勝つ特化型ブログ戦略とは?

 

3.初心者におすすめな特化型ブログのジャンル

笠原

ここまで特化型ブログのジャンル選定のテクニックを解説したけど、どうだったかな?

とはいっても・・中々思うように進まない・・という人も多いハズ。

 

そこでここからは、実際に特化型ブログ初心者におすすめな稼ぎやすいジャンルを発表していくね!

さっきまでのチェックポイントと見比べながら自分にあった特化型ブログのジャンルを選んでみてほしい。

 

ドラマ・映画

広告:動画配信サービス

稼ぎやすい特化型ブログのジャンル1つ目が「ドラマ・映画」ジャンルです。

ドラマは1年に4クールがあり、常に新しいドラマが始まっていくので、その度にトレンドが発生します。

特に人気ドラマとなると爆発的な検索需要が発生するため、厖大な量のアクセスを集めることが可能です。

 

漫画・アニメ

広告:電子書籍案件

鉄板ジャンルの一つが漫画やアニメ。漫画は週刊誌など毎週発売されるため常にトレンドが発生し続けています。

分かりやすい例で説明すると、少年ジャンプで連載されているワンピース。

毎週新しいストーリーが公開されて、いいところで終わりますよね?あれで何が起こるかというと、今回のワンピースでどんな展開があったのか?それは過去からの伏線に関係していたのか?などの議論がネット上で起こります。(2ch、ツイッターなど)

さらに、いい感じのところで終わるので、来週以降はどんな展開になるのか?を予想しあう議論まで起こるのです。

そういった考察系ブログを立ち上げるのも特化型ブログでは鉄板です。もし、あなたが漫画やアニメに興味があるなら、チャレンジしてみても面白いかもしれません。

 

季節ネタ・イベント

広告:物販全般

季節ネタやイベントも定期的に訪れるトレンドの一つなので、検索需要あり✖︎トレンドで特化型ブログのジャンルとしては向いています。

例えば、季節イベントまとめブログ(センスなしw)を立ち上げて季節ごとに起こるイベントのキーワードを狙っていくのも面白いかもしれません。

クリスマスやハロウィン、お花見やお正月、ゴールデンウィーク、花火、フェス・・などなど、あとは地域に密着したイベント情報なんかも面白いかもしれませんよね。

ライバルがすでにいると思いますが、差別化(実際にイベントへ訪れて体験談記事をかくなど)をすれば上位表示してアクセスを集めることは可能です。

このジャンルは寿命が長いキーワードが多いため、資産となるブログの一つとして見据えることができるでしょう。

 

芸能人

広告:物販全般(美容・健康など)

芸能人は検索需要、トレンドともにもってこいのジャンルです。(もちろん、芸能人にもよりますが・・)

ある程度人気がある芸能人なら、定期的にテレビ番組にも登場しますしドラマや映画、舞台などに出演した時にトレンドが発生するのでアクセスが爆発します。

特に、ドラマや映画に出演する俳優や女優を狙うのがおすすめです。

そうすれば、美容な健康などのキーワード、SNSとの絡みでのアクセスアップも狙うことができます。

 

悩み系はニッチなキーワードを狙う

広告:物販全般

特化型ブログのジャンルを決める時、やっぱり資産となるブログを目指したいもの。

そうなるとジャンルもどうしたってロングテールキーワードが多いジャンルを狙いたくなります。

ロングテールキーワードの代表格といえば、人の悩みに起因するキーワード。

例えば、

  • 薄毛・ハゲ
  • ダイエット
  • 美容
  • 健康
  • 病気関連
  • 恋愛・出会い
  • エロ

などが代表的なジャンルとしてあげられますよね。

こういったジャンルで上位表示できれば当然稼げます。なぜなら悩みが深いということは解決作を探しているユーザーが多いということだから。

解決策を探していると言うことは、解決策を提示してあげれば即商品購入につながるわけで、成約率が高いキーワードだと言えます。

が、だからこそライバルも必然的に多くなり、強いライバルがひしめくレッドオーシャンなジャンルである可能性が高いのです。

ライバルが強いジャンルだとしても、体験談だったり本物の情報を届けることができればいつかは勝てます。いくらライバルが強かったとしても、あなたが体験した情報に勝るものはないのですから。

とはいえ、やっぱりライバルが強豪ぞろいのジャンルで勝負を挑むのは得策ではありません。

そこで重要な考え方の一つが、悩み系キーワードの中でもニッチなキーワードを狙っていくこと。

例えば、

  • 薄毛→女性の薄毛→50代以降の女性の薄毛
  • ダイエット→男性のダイエット→40代男性のダイエット
  • 美容→男性の美容→10代男性の美容→10代男性のニキビ対策の美容

 

という感じでよりニッチなジャンルを責めるのです。

これならライバルの数も減りますから上位表示するまでの期間も減らすことができます。

もちろん、この場合も先ほど説明した検索ボリューム数をしっかりと調査する必要がありますよ。

その上で最低限の検索ボリューム数があるならせめてみるのもいいでしょう。

 

4.番外編

笠原

さて、ここまでくればある程度ジャンルは決まってきていると思う。

特化型ブログ初心者でどのジャンルを責めたらいいか分からない・・というなら先ほど解説したおすすめジャンルの中から選んでみてほしい。

 

その時に重要なのが、繰り返しになっちゃうけど『興味があること・好きなこと』であること。

もう、このポイントさえ間違えなければ確実に結果を出せるといっても過言ではないからね。

 

さてここからは、番外編ってことで特化型ブログで稼ぎ続ける上での大切なポイントについて解説をしていくね。

4.1.体験価値で差別化

特化型ブログが優れている大きな理由の一つがその名の通り「1つのジャンルに特化していること」にあります。要するに、悩みを抱えているユーザーが知りたい情報が網羅されているブログを構築することができるわけ。

しかもそれだけではありません。悩みを抱えたユーザーの興味がない情報がないことも大きな利点となります。

専門書的な役割を果たせるわけですね。

これが色々なジャンルを取り扱う、いわゆるごちゃ混ぜブログだとどうでしょうか?

記事の品質が良ければ読まれるでしょうけど、やっぱり専門ブログには勝てません。

人はより詳しい人、権威性がある人から学びたいと思うもの。だからこそ、特化型ブログとはそのジャンルの専門家になるべきなのであります。というか、管理人であるあなたがそのジャンルのプロになれば良いのです。

そういった意味で言うと、他のライバルサイトをリライトしただけのエセ特化型ブログがどれほど無意味な存在であるかがわかると思います。

今まではリライトで書いた記事の特化型ブログでも上位表示できていました。しかし、これからはそんなノウハウは通用しません。

じゃあどうすれば良いのか?

それは先ほどから解説している通り「管理人がそのジャンルに精通した人間になる」プロになってしまうのです。

あと大事なことは体験価値を提供する意識を、です。

例えば、ダイエットサプリを紹介する記事を書くのであれば、あなた自身が実際にダイエットを実践して、かつそのダイエットサプリをたいめすべきです。

試してこそ、本物の情報が提供できるのです。

口コミを捏造したり、試してもいない商品を試したふりをして記事を書く行為は詐欺師と変わらないということを理解しましょう。

そして、その行為がユーザーにはわかってきているのです。ということは、ブログが評価されませんから検索エンジンからも嫌われて稼げなくなるというわけです。

「プロになるとか・・体験価値とか・・大変そうです・・」

という声が聞こえてきそうですが、案外そうでもありません。

プロと言っても、別に資格を取れとか学校に通いなさいとか言っているのではありません。

例えば、ダイエットのブログを書くのであれば実際にダイエットに挑戦しながら学んでいけばいいのです。

本を読んだり、色々なサイトから情報を得たり・・そうやって学んだことを自分なりに解釈して、そして実践をしながら発信していくのです。

  • 自分の声
  • 自分の意見
  • 自分の体験談

を、です。

そうすれば、徐々に知識が増えていきます。

本を読んだりして学びながら記事を書く、さらに実践までしていけば3ヶ月もしないうちのそのジャンルでは相当の知識を持っている人になれます。これがプロと呼ばずになんと呼ぶのでしょうか?

実践しながら知識を身につけていけば良いのです。

そして、嘘はつかない。ユーザーに価値を提供する意識を。

 

ジャンル✖️トレンド

次に大事なポイントとしてご紹介するのが「トレンド」を絡めていくということ。

冒頭の特化型ブログのジャンル選定手順でもご紹介していますが、トレンドの威力は絶大です。

世の中の多くの人が興味を持っていること、検索エンジンで検索をするジャンル・キーワードを扱うことでライバル不在のキーワードでアクセスを集めることができます。

そうすると、ブログのパワーが一気についてどんどん他の記事も上位表示してくる、という好循環の波に乗れるのです。

特化型ブログはトレンドアフィリエイトとは違い、ブログが育ちアクセスが集まりだすまで時間がかかるもの。

だからこそ、最短でブログパワーをつけるためにトレンドを適度に絡めてアクセスを集める。

そうすれば検索エンジンから認識されてロボットが回っていくる頻度も上がり、アクセスが集まりだすまでの時間を短縮することができます。

 

まずは書き始めること

実はこれが一番大事だったりします。

とにかく、グダグダ細かいことは気にしない!ジャンルもとっとと決めて書き始めることが大事です。

ブログは書き続けないとパワーがつきません。

パワーが弱いと上位表示できないのでアクセスは集まらないのです。

だから、まずは最低100記事。ここまでは何も考えずに記事を書き続けてください。(とはいっても正しい記事の書き方は学んでくださいね。)

そうすれば、ある程度の答えが見えてきます。そうしたら、記事の修正だったりテコ入れをしていけばいいのです。

結果を出せない人の特徴の一つが、行動するまでに時間がかかる=完璧主義者というものがあります。

でも、完璧って誰が決めるのでしょうか?

それは、ユーザーであり検索エンジンなのです。だから、多くのユーザーに評価してもらうため検索エンジンで上位表示をさせる。

そのためには、記事をたくさん公開していってブログの力を強くしていくことが何よりも大切なことです。

 

5.みんなの質問箱

ここでは、特化型ブログの質問で特に多い質問について簡単に解説をしたいと思います!

 

特化型ブログってそもそもなに?

特化型ブログとは、1つのジャンル・キーワードに特化したブログのこと。

例えば、ダイエットならダイエットだけに特化、薄毛なら薄毛に特化するイメージです。

ダイエットサイトに薄毛の記事は書きませんし、逆に薄毛のサイトにダイエットの記事は書きません。

ただ、どのキーワードを狙ってブログを構築するのかは細かく設定できます。

例えば、ダイエットといっても体の色々な部位があるので、ダイエット全体を狙うのか、二の腕ダイエット、太ももダイエットなど細かい部位を狙っていくのかによってもブログの規模は変わってきます。

 

特化型ブログの何がいいの?

特化型ブログのメリットいうか、優れている点は”特化していること”にあります。

例えば二の腕ダイエットに特化したブログを構築したとします。すると、二の腕ダイエットに関するキーワードで上位表示してくるので二の腕を痩せたい!!と思っているユーザーが訪れることになりますよね?

すると、二の腕ダイエット特化ブログですから、ユーザーがしりたいと思っている情報が網羅されたブログになるのです。

(複合キーワードを狙って記事を書いていくので、必然的にユーザーが求めているブログになる。)

ユーザーが知りたい情報が網羅されているということは、ユーザーの満足度が上がり、ブログの滞在時間が伸びたり、色々な記事を読んでくれるのです。

そうすれば、検索エンジンからも評価されて上位表示しやすくなる。結果として安定してアクセスを集めることができるというわけです。

これは当然なのですが、ごちゃ混ぜブログより上位表示しやすい傾向にあります。ということは、資産家できるブログだということです。

 

特化型ブログってどれくらい稼げるの?

ジャンルにもよって異なるのですが、月に100万円を安定して稼ぐブログを構築することも可能。

ただ、1つのブログで100万を狙うというよりは、1つのブログで10万〜30万円を安定して稼いでいく方がリスク分散としておすすめです!

 

特化型ブログに必要な記事数は?

最低でも100記事からがスタートライン。300記事を超えると安定してくる。そのあとは定期的なメンテナンスだけで稼ぎ続けられる。

 

まとめ

今回の記事では、特化型ブログのジャンルを決める方法や稼げる特化型ブログのジャンルについて解説しました!

特化型ブログのジャンル選定に関するテクニックは全て公開してみました。

 

特化型ブログ初心者でも迷わないように、稼ぎやすいジャンルまで公開していますからねwww

正直な話、、この記事で解説をした

  • 興味があること・好きなこと
  • トレンドブログの実践結果
  • 体験価値で差別化

ができれば、どんなにライバルが強いジャンルであっても勝てます。

いずれ上位表示してアクセスは集まります。

が、そこで一番大事なことはやっぱり。。。

  • とにかく書き続けること

なのであります。やっぱり。

これができなければ何も始まりません。

レイアウトとか、アクセス解析とか、ブログのデザインとか、ブログタイトルとか、サイドバーの設定とか、、とにかくこういった細かいことは無視して記事を公開し続けてください。

そうすれば必ず結果は出ます。

がが!!!もう一つ大事なことがありました。

それは、正しい記事の書き方を学んだ上で記事を書かないとダメだよ!ということ。

冒頭でも解説をした、特化型ブログが初心者に向かない理由に「読まれる文章を書けないから」というお話をしました。

やはり、文章を書きなれていない方がブログを実践するのであれば、トレンドブログから始めるべき。

そうすれば、コピースキル(文章力)だけではなく、アクセスを集めるスキルやキーワード選定スキルなど特化型ブログで必要なスキルが全て身につきます。

しかも、稼ぎながら!

もしあなたがネットビジネス初心者でなにから始めたらいいか分からない・・・ということなら是非トレンドブログから初めてみませんか?

>>資産となるトレンドブログの正体とは?

 

この記事をよんだあなたへのおすすめ

でっちん 公式メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です